山為食堂 2009/11/14

16時なのにお客さん多いっす(°□°汗)


■山為食堂
@和歌山市福町12
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】日曜日、祝日
【電話】073-422-9113
【駐車場】専用アリ
■山為ナウ
入店は16時前。なのにお客さんが後から後から入ってきまして相変わらず人気の高さを物語ってます。○花の濃厚中華に触発され本家であるコチラに足を向けたわけであります(笑)




■中華そば(800円)
●スープ
濃厚山為オリジナル
●麺
太ストレート麺
●具材料
チャーシュー、蒲鉾、ネギ
■この日の感想
入口に近いテーブル席で中華そばをオーダー。16時にもかかわらず相席になるとは驚きです(笑)  お客さんが多かったのですがタイミングが良かったのかこの日は配膳されるのが早かったので素直に嬉しかったです♪



■中華そば



運ばれた中華を見て真っ先に感じたのがスープ色。いつもより若干濃いめの印象で、


『ん? 醤油・・・多い?』

というもの…
しかし食べてみるとそんな変化を感じるほどではなくどちらかと言えば
(濃厚さがやや弱いかなぁ)
と思ったくらいで…(苦笑)

味わいは甘みもありOK♪  そのまま食べ進みます。





麺茹で加減は問題ナシ。
気持ち固めですがスープを受け止めつつ絡み具合もイイ感じ(⌒~⌒)

チャーシューもフワトロで、それを白ご飯の上に載せ

『チャーシュー丼~~ん (」゜□゜)」』

として食べたくなりました~(笑)
でも、そうするとかなりのボリュームとなるので結構しんどくなるので
マジで迷います・・・(^^汗)

ま、いずれにしても久しぶりの山為で満足させていただきました♪♪♪


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター