和歌一ラーメン  2010/01/08

お品書きには何もなし?


■和歌一ラーメン
@和歌山市美園町4-57-3
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~23:00頃
【定休日】日曜日
【電話】073-427-6167
【駐車場】近くに駐車場アリ
■和歌一ナウ
●はなたにさんよりビックラーメンが復活しているとの情報を受けまして早速訪問いたしました。過去のTBを見ていると昨年も1/8の同日に訪問していることに気づきました。いやぁ~偶然ってすごいですね~(笑)



■お品書きには…
ご覧の通り前回訪問した時と同じお品書き。(はて?これじゃ前と同じや~ん(泣))と内心取り乱してしまったのですが、ここはチョイと落ち着いてホールの女性スタッフの方に『あのぅ…ビックラーメンはないですか?』と尋ねてみたところ、『ありますよ~固い麺ですがイイですか~?』とあっさり答えられてしまいました(苦笑) あるとわかれば是幸いという事でそのままオーダーしました♪








■ビックラーメン
●スープ
豚骨ベースのやや甘
●麺
黄色太固麺
●具材料
豚バラ肉、蒲鉾、ネギ
■この日の感想
平日のランチタイムに訪れましたがなかなかの盛況ぶり。カウンターの隅で小学生が勉強をしているのはご愛嬌(笑)店主さんのお孫さんかな? そうこうしているうちにお待ちかねのビックラーメンが配膳されました♪


■ビックラーメン



ややスープが白っぽく出来上がったのが印象的ですがそれ以上に

『こ、こんなにネギ多かったっけ??(@_@)』

と感じるほどのインパクトがあります。
基本のスープはデフォラーメンと同じようですが、
バラ肉とスープを一緒に煮ているため若干の肉味が特徴で甘味もあります。

そして具材のメインである豚バラですがこのビジュアルラーメンを出すお店の中では
いちばん薄くカットされているようです…( ̄∀ ̄)




そんな中スープの中から麺を引っ張り出します!!




黄色系太麺はスタッフさんの宣言通りかなり固めの仕上がり。
自分の予想をも凌駕されてまして前にビックをいただいた時より間違いなくハードでしたね。
スープとのマッチングは具合よく問題ナ~シ♪
最後まで美味しくいただきました。


さてさて精算時、スタッフさんに

『何でメニューに載せてないのですか?』

と素朴な疑問をぶつけたところ

『ゴメンね~忘れてるわ(苦笑)』


どうやらただの『掲載忘れ』のようでした…(^。^汗)


※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター