龍王亭   2010/01/09

早速昼に訪問してみたところ…


■龍王亭
@和歌山市美園町4-82
【営業時間】11:30~15:00
(しばらくは夜営業はナシ)
【定休日】月曜日
【電話】073-431-2086
【駐車場】近くにCPあり
■龍王亭ナウ
足を運んだ先日夜は営業の確認しかできず撤収…(泣) この日は貼り紙の指示通り昼間の訪問を敢行しました。




■こんなこだわりあります。
店内を見回すとこんなビールのポスターが目につきます。普通、ラーメン屋さんではなかなか見かけないギネスが扱われてました。呑み屋さんではなので気の効いた肴などはないですが、黒ビールと餃子でいっぱい呑むのも楽しいでしょうね~(^O^)




■特製みそラーメン(650円)
●スープ
基本スープ+マル秘味噌タレ
●麺
やや黄色普通ストレート

赤身チャーシュー、太もやし、ネギ
■この日の感想
昼営業のみ再開されているのが判明したので早速ランチタイムに訪問しました♪ お客さんには家族連れが1組先客でおられます。今回初めてのメニューにトライしてみようと眺めてみたところ最初に飛び込んで来たのがこの『特製みそラーメン』でしたので初志貫徹。そもそも味噌はあまり好きではないテイストで、しかも和歌山では取扱いの少ないメニュー…とは言え、たまには違う味わいも試すと新たな発見があるかもしれませんよ。



■特製みそラーメン||



そんなこんなで配膳された『特製みそラーメン』
デフォの中華そばよりスープが若干黄色がかっている印象かな?

それほど味噌の味わいが全面に主張されていないところが個人的には食べやすいですね♪


麺はアベレージストレート。
特にこだわりとかなくマッチングも普通です。

チャーシューは赤身で脂分のないタイプ。
断面はあまり大きくないですが厚みはあり若干の固さを感じました…


そして…
食べ進んでいくと何やらミンチ肉のような粒が出現し始めます。

(ん・・・? なんじゃこりゃ・・・)


よくよく見るとやはり『ソボロ』のよう。

奥さんに尋ねてみると、普通の味噌にプラスされるのがマル秘の素らしく、
その素の一部がこのソボロとのこと。
他にも違う醤系の素も入れているようでこれが商品名『特製みそ』の由来なんですね~(o^∀^o)
なかなか面白いみそ味に出会えましたが、個人的にはやはりデフォが好きかなぁ(笑) 



■サービス
そして精算時、奥さんからこちらのコーヒーサービス券をいただきました!!! 「コーヒーとか出されてるんですか?」と素で聞いてしまいましたが(苦笑)なかなかありがたいサービスだと実感。当分は昼間のみの営業とのことですが頑張ってください♪


【地図はこちら】




住所: 和歌山県和歌山市美園町4丁目82
最寄り駅: 和歌山

※2010年1月12日時点の情報です。

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター