中華そば丸田屋 岩出店 2010/01/19

配膳が遅いのは何故なんだ?


■丸田屋岩出店
@岩出市中黒630-1-A
【営業時間】
11:30~14:30
17:00~23:00
【定休日】月曜日
【電話】0736-63-1245
【駐車場】アリ
■丸田屋ナウ
前を通るとどうしてもフラッと入ってしまうのがコチラ…(笑)やぐらラーメンと悩んだのですが夜ということでやぐらをスルーしちゃいます。




■中華そば(600円)
●スープ
井出直系豚骨醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、かまぼこ
■今日の感想
入店したのは21時スギ。平日にもかかわらず相変わらずの人気ぶりのコチラ丸田屋。店内はいっぱいで外で待とうとした時にちょうど席を立つカップルがおりましてタイミングよくカウンターへ座れました。そしていつも通り中華そばをオーダーしたのですが…


店内はいっぱいとはいうものの私の後はピタリとお客さんが止まります。
で、普通に中華そばの注文しか入らないのに一向に配膳される様子がナイ。


(オイオイ、エラい時間かかってるやん…)


結局、運ばれたのは10分後でした…(泣)


■中華そば




ま、気を取り直していただいたのは中華そば。

香りも頃合いで麺に手をつける前にスープがなくなりそうな予感です(笑)





柔めのデフォもいつも通り♪
井出直伝のスープが絡み旨いですね~(o^∀^o)

大盛を食べたかったところでしたがここは自重し、
次のお店へ向かうのであった・・・(笑)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター