二代目よなきや  2010/01/19

「よなきや名手店」あらため「二代目よなきや」になりました!


■二代目よなきや
@紀の川市藤崎268
【営業時間】
11:00~13:30
17:00~23:30
【定休日】水曜日
【電話】0736-75-5788
【駐車場】共同アリ
■二代目
はなたにさんから『お店が二代目となっている』という情報をいただきましてやっとこさ実地検分を!今回のチェックポイントは『二代目』と言うことで『旧よなきやからどこが変わったのか?』という点でした。



■デカい看板
お店の外装もそうなんですが、
まずはその看板!!
道路からもおもいっきり目立
つデカさと赤の色。前は黄色
地に赤く細い『よなきや』と
書かれいた記憶がありますが
それと比べてもダントツのデ
カさ!!!
否応なしに駐車場へ吸い込まれ
ました(笑)


■入口には…
『一麺入魂』と書かれた電飾看板。京都の『こぶ志』を彷彿とさせますね~! この看板を見る限り『おっ、ラーメンに力入れてんのか~♪』と期待が膨らみます(^O^)


■意欲的な新作
電飾看板の下には新作ラーメンが書かれた看板!!よなきやでは聞いた事も見た事もないメニューが並んでますがな~(⌒~⌒)


■平日夜間の限定つけ麺
目の前にたくさん貼られた新作の紹介メニュー。中でも気になったのが『焼豚平打ちラーメン』と『平打ちつけ麺』の二つ。どちらも気になりますがめったに来られない平日夜限定の『つけ』をチョイスします!!








■よなきやつけ麺 800円
●つけ汁
醤油メインの油炒め風味
●麺
平打ちちぢれ
●具材料
チャーシュー、煮玉子、蒲鉾、玉ねぎ、細もやし、メンマ
■この日の感想
出来上がりまでの間メニューを見ていたのですがこれまでのメニューは変わりなしで新たに新作ラーメンがラインナップされてます。中でもやはり『辛い系ラーメン』と『中華メニュー』が充実しておりました。そうこうしている間につけ麺が配膳されましたよ~♪





■まずは『麺』から



見た目に明らかな平打ち麺。
加水率の低いタイプでいわゆるプリプリとしたコシは強くないので
湯で加減がやや柔らかいか、と。味わいもアベレージでした。


残念なのはトッピングされてるネギ…
青ネギがつけ汁じゃなくつけ麺に載せられていたのには閉口で、
そのうえ乾燥していたのがかなりツラかったです…(泣)


■つけ汁



ビジュアルはかなり出来映え良くそそるものがありました。
醤油メインの元スープは油で焦がしているので香ばしいです。
具材もチャーシューをはじめ炒められた玉ねぎ、もやしは適度な食感があり中でも
チャーシューの出来映えは秀逸でボリューム、味わい、バランスどれをとっても満足でした。





■ではスープに麺をつけてみよう(笑)
いただいてみますが平打ち麺を受け止めるにはつけ汁が弱いかなぁ…という率直な感想。というのも麺がつけスープを持ち上げてこないのでせっかくの麺とスープが絡み合わずバラバラになっているような気がします(泣) 個人的に思ったのは『つけ麺』としてではなく『汁麺』でいただいた方が互いの良さが引き立つのではないか!!という事。よって次回は是非とも『二代目゛焼豚゛平打麺(700円)』にトライし、アツアツの香ばしい醤油スープと平打ち麺のマッチングを試してみたいと思いました。店主さんは元々厨房でおられたのですがこのたび晴れて二代目としてお店を切り盛りすることになったとのこと。前々よりメニューも豊富で人気のお店なのでこれからの新たなお店の発展をお祈りいたします♪


【地図はコチラ】




住所: 和歌山県紀の川市藤崎268
営業時間、定休日:
最寄り駅: 名手

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター