TURBO'S Cafe&Bar CELL BLOCK  2010/01/30

随分昔からこのメニューはあったようです~(°□°汗)


■TURBO'S Cafe&Bar CELL BLOCK
@和歌山市中之島2356
【営業時間】18:00~翌6:00
【定休日】不定休
【電話】073-433-6577
【駐車場】近くにCPあり
■セルブロックナウ
こちらも久しぶり2回目の訪問。実はズ~ッと前から気になっていた麺メニューがあったんですね。でもこちらはいわゆる『バー』なので基本的には『呑みに行かないと食べれない』という勝手な思い込みが自分の中にありました。かれこれ5年前以上前になりますが前回の訪問時はバーに隣接したカウンターのみの中華そば店がありましたので非常に入りやすかったと記憶しております。昨年、知り合いの飲食店社長さんより『もう食べた?』と感想を聞かれたっていうかスグ訪問を催促された次第で...(笑) その時も『ま、まだ行ってないんっすよ…(-o-汗)』と情けない返答をしてしまいました。 そんなこんなで行くタイミングを見計らってた時に和歌山deepnightのお誘いが♪  しらっちょ氏と行くしかないでしょ!!! という事で晴れて訪問の運びとなったわけであります。私のわがままを聞いていただきありがとうございま~す(^O^)




■さりげなく
入口に掛かっている提灯。色が白いのであまり目立たないのですが紛れもなく『中華そば』の文字が書かれていますし、よく見りゃ裏側にもキッチリ『タコライス』の文字が…(タコかよ!!!(笑))




■お品書き
店内は言うまでもなく薄暗く、キャンドルライトもどきのアンバー系の照明が怪しく光ります( ~っ~) 窓際のテーブルに腰を下ろしメニューを開くとお目当ての麺アイテムが現れます♪久しぶりに中華そばも食べたいのですがこの日の狙いはハナから『焼き中華そば』!!! 迷う事なく高らかにオーダーします( ~っ~)/






■焼き中華そば(800円)
●味付けベーススープ
とんこつ醤油
●麺
やや細いストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾、ネギ、紅しょうが
■この日の感想
しばらくして運ばれた焼き中華そばは木の舟に載せられての登場。まさに『たこ焼き』の器でした~(笑)



■焼き中華そば(画像悪し)



いきなり粉もん色全開でそのヴェールを脱いだ中華ですがその『焼き』という単語から
もっとこう黒鉄板に載せられ『ジュー、ジュー♪』と景気のエエ音させたものが来ると
想像していたのでやや拍子抜けな第一印象です…

次に香りを嗅いでみると覚えのある例の匂いが…
まさしく中華そばのそれであります(笑)

早速、かき混ぜていただくとやや粘度のあるスープが麺に絡んできました。
食べてみて思った率直な感想ですが、

『な、なんか違和感…(@_@)』

そうなんです、まったく中華そばの風味で、そのまんま炒めてるだけなんですが
それだけだとかなりのもの足りなさだけが残ってしまいました…
麺はやや細ストレートで中華そばと同じものが使われます。
スープスパとまではいかないですが、思いのほかスープが残ってたのには驚きでした。

一緒に混ぜたトッピング具材も普通に中華の具なんですが、

『チャーシューがメチャ固いがなぁ!(`ε´)』

この固さは尋常じゃなくメチャクチャ残念。味わいすら忘れさせるほどでした(泣)




■氏の中華そばが眩しいぜ
最終的には付け合わせされていた紅しょうがは食べることなく終了… 
変わり種中華そばとしては『焼き』は面白いと思いますが、
隣で食べていたしらっちょ氏の中華そばがホント普通に眩しく感じのは言うまでもありません(笑)


さて、今回のwakayama deep night 中華いこら~♪ ツアーはこれにてお開きに。
なかなかコアな場所も回れたので次回は南方面も攻めてみたいですね。

おつかれさまでした~♪

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター