【徒歩でラーメン】一軒目のお店はここだ!!! ~その2~ 2010/02/14

和歌山で長浜ラーメンを味わうには…


■博多とんこつ長浜らーめん 
@和歌山市神前496-3
【営業時間】11:00~24:00
【定休日】無休
【電話】073-472-8889
【駐車場】専用あり
■長浜らーめんナウ
こちらに足を運ぶのもホンマ久しぶり。前回訪問がいつだったか忘れているところがそれを物語っている(笑)入店したのは14時を回ってからだと記憶しているが店内はカウンター席を除きほぼ満席状態!!想像以上の賑わいに驚かされました(」゜□゜)」




■またお前か!(お品書き編)
これまたよく見かけるデザインパターンのお品書き。相変わらずの賑やかさで、相変わらずの見づらさ。思わず心の中で(またお前か!!!)叫んだのは言うまでもありません…(ToT)




■らーめん白(590円)
●スープ
白濁豚骨
●麺
細ストレート麺
●具材料
チャーシュー、ネギ、木耳
■この日の感想
配膳を待つ間、ノイズィなお品書きの裏面に書かれたこだわりを読んでいるとしっかりと九州産の食材が使用されていることに気づきます。その知識を頭に入れつつ頂きましょうか~♪






■ヤヤクリ



配膳されたラーメンから嗅ぎ覚えのある豚骨臭が漂います(笑)白濁したとんこつスープは
オイリーかつややクリーミーな状態でとりあえず略して

『ヤヤクリ』

と呼んでみよう(笑)

そして、デッドで啜るとこれまたいつもの『鼻腔くすぐり系』の特有の香りを感じます。






麺は長浜らしからぬ柔らかさでチト残念。こちらのスープにはやはり固めが合うかと思います。
そしてチャーシューは柔らかいのですが身がボロボロでした~(泣)

全体的には良くできているのですが「長浜」という個性をあまり感じられなかったのが残念。
よって価格は手頃で嬉しいですが記憶には残りにくい印象を受けたのは否めないのですが
普通に美味しいと思います。




■トッピング
博多ラーメンにはお決まりの高菜と紅しょうがそれにコチュジャンのトッピングが置かれてます。全て試しますがコチュジャンは全然ダメでいただけませんでした。高菜は良かったんだけどね~(笑) でも久しぶりに長浜系を食べる事ができて嬉しかったです。


さぁ~お店を後に次の目的地へ向いましょうかね~♪

【つづく】

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター