中華そば 大門  2010/3/16

閉店と勘違いして申し訳ございません…m(_ _)m


■中華そば大門
@和歌山市中112-5
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】無休
【電話】073-451-8880
【駐車場】専用アリ
■大門ナウ
以前、店前を通ったときに看板を下ろしていた気がしてずーっと閉店したと勘違いしていました…スイマセンm(_ _)m この日は暖簾が新しくなってまして営業している事がハッキリわかりました(笑)



■おしながき
屋号には『中華そば』とありますがメニューを見る限りでは中華料理屋のそれでありました。



■和歌山らーめん(500円)
●スープ
鶏ガラ+豚骨


やや細ストレート
●具材料
太もやし、ナルト、肉厚チャーシュー
■この日の感想
お店のある場所は行動範囲外なもので延時以北にはなかなか足を運べなかったのですが近くに立ち寄る用があり、数年ぶりにお邪魔いたしました。入店は12時半頃。店内はテーブル2席とカウンターの構成で、この日はテーブルに腰を下ろします。頭の上のお品書きを見ながら『和歌山らーめん』をチョイス。『中華そば』でなく『ラーメン』でもない。あるのは『和歌山らーめん』です(笑)



■和歌山らーめん(500円)



運ばれた『和歌山らーめん』ですが雰囲気自体いわゆる『トラディショナル』ではありません…
個人的には和歌山らーめんの前に『新』という文字を入れたくなりました(笑)

スープは鶏ベースの醤油味で若干ニンニクが入ってる感じ。
ずーっと前の記憶ですが、スープはもっと濃い色で醤油醤油している印象が残っていたのですが
この日の色目は薄いですね。そして胡椒が多く入れられておりましてピリッとする味わいです。





麺はやや細ストレート。
茹で加減はちょうど良いですがいたって普通。マッチングもアベレージでした。
また、小ぶりですが厚みあるチャーシューは醤油味がいい意味で抑えられ
適度な歯ごたえと味わいのバランスはとれてました~♪

さて久しぶりの訪問となりましたが店内は以前より明るくなった感じで
ご夫婦共にお元気で頑張っておられたのが印象的でした。

今回は和歌山ラーメンをいただきましたが他の中華料理メニューにも興味津々(笑)
次は違うメニューにトライですな~o(`▽´)o


Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター