紀州湯浅吟醸醤油ラーメン 麺屋ひしお  2010/8/6

タイミングが合ったので新店へGO~!!!


■紀州湯浅吟醸醤油ラーメン 麺屋ひしお
@和歌山市卜半町45
【営業時間】11:00~翌1:00
【定休日】年内無休
【電話】073-423-6330
【駐車場】ナシ
■ひしおなう
先日よりレポしていた新店がオープンしたという情報をいただいた頃、従兄弟からの電話で『会社の近くにラーメン屋ができてるで』との連絡が入った8月6日の金曜日。比較的早めの初訪問を果たすことができました♪到着したのは20時ジャスト!! 大きな看板があるので否応無しに目立ちます(笑)ビルの看板にも大きく屋号が載せられ、お店に対する気合いの高さが伺われます。全体的には黒を基調とした作りでした。入口には既に11人が前に列を作ってました。(いくら開店直後とはいえチョイと並びすぎとちゃうの…(^。^汗))と思いつつ待ってたのですが… 15分、20分、とにかく店からお客さんが出てこない。まぁ開店やから仕方ないかと待っているとお冷やのサービスがありました♪(これはこれで嬉しい)そして入店したのは並び始めて40分後の事でした…



■紀州湯浅吟醸醤油ラーメン
●スープ
湯浅醤油を使った醤油
●麺
中太ちぢれ
●具材料
チャーシュー、メンマ、太もやし、背脂、等
■この日の感想
店内に案内されテーブル2人席へ。古びた時計ややかんでの水入れなど随所に昔風な造りをイメージさせる仕掛けが施されておりまして、カウンターがなくテーブル席のみ8席になります。オーダーは事前に決めていたデフォの醤油と煮干豚骨ラーメンでした。ところが!! テーブルに座った時に嫌~な予感がしてたのですが、というのも我々より20分以上先に店内に入った3人のグループがまだ何も食べず席に座ってるじゃありませんか!(」゜□゜)」 (おひおひ、ちょっと待てやー!!、あのお客さん達まだ食ってないやーん!!!)と思うもすかさず!『すみません、少々時間がかかりますけどいいですか?』とスタッフさん。まぁここまで来たらしゃーないしとにかく待ってみよか~ ということになりましたが20時40分に注文し配膳されたのは結局…30分後の21時10分でございました…(┳◇┳)


■紀州湯浅吟醸醤油ラーメン(600円)


さて、さて気を取り直してっと(苦笑)

配膳されたラーメンは意外にも醤油色真っ黒なタイプ。
まるでマー油でも使ってそうな雰囲気でしたが湯浅の丸新本家醤油を基本に作られたそうで、
お店には「○新」の屋号も見受けられました。

第一印象ですが、お品書きを見た時にそれと気づくいわゆる『背脂チャッチャ系』でしたので

(ひょっとしたらスープぬるいかも…)

と心配してたのですが…
残念ながら予想通りでございました(ToT)

味わいはスープ色の割に醤油エッジを感じるものではなく全体的にかなりマイルディで、
背脂の甘さの中に魚粉がスパイスのように利いてます。



■麺
麺は和歌山では無いタイプの
比較的多加水の中太ちぢれ。
これは私の好きなタイプで、
スープとの絡みは申し分なく
スルスル入って行きますね~♪



■具
チャーシューは厚めで味わいはアベレージ。
特に見るべきものは無いですが、大きさに
対する厚みはこの位がいいかな~(^w^)
メンマの方が適度な固さで味わいも良く
完成度が非常に高いです!


全体的にはまとまりがあり食べやすいラーメンでした。
背油がたくさん入っておりスープは甘く、醤油系ですがあっっさりとはしてません。
麺とのマッチングも良く、最後まで美味しく一気にいただいてしまいました♪



■ちなみに…

従兄弟が選んだのは『特撰煮干豚骨ラーメン700円』

ちょこっと食べさせてもらった麺は黄色太ストレートで加水率が低いタイプ。
スープも背脂チャッチャ系で全体的に甘く感じましたが
レポートは次回のお楽しみにとっておきましょう。


さて、この日はとにかく待ち時間が長すぎました。開店間もないので慣れずに仕方ないとは思いますが
注文してから配膳までラーメンのみで30分もかかるのはいかがなものかと。
私がいる間は大丈夫でしたが怒って帰った人もいらっしゃったのではないでしょうか? 
今後の改善を願いますm(_ _)m

でも帰りにクーポンを貰いましたのでスグにリピートするでしょう♪
つぎは 煮干豚骨の汁麺にするか? あるいは、つけ麺にするか? 迷います(笑)



※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター