中華そば 時三  2010/4/16

時三フルコースを堪能した日


■中華そば時三
@和歌山市美園町4-82
【営業時間】19:00~翌2:00頃
【定休日】日曜日
【駐車場】近くにCPあり
■時三ナウ
市内で飲み会があり最初はアロチの某所に案内されます。素晴らしいお店なのですが個人的な隠れ家的存在なので紹介はやめとこう(笑) お酒をしこたま飲んだ後でしたが和歌山に初めて来られた方のリクエストで『中華そば』があがったのでホテルから近い時三に案内することにしました。



■フルコース
前回まで数回立て続けてもやし中華ばかりをいただいてましたがこの日は『ビール→餃子→中華そば→焼きめし』という名付けて『時三フルコース』に挑戦します(笑)



■餃子(300円)



こんがり焼き目のつけられた餃子はやや小ぶりの大きさでメチャ食べやすい♪
小さいながらもモチモチ感のある甘い皮が特徴で、餡もバランスの取れたもの。
いくつでも胃袋に収まってしまうのでビール量が増えて困ります…(苦笑)

そして次に中華そばを。


■中華そば(600円)



久しぶりのデフォをチョイスしました!
ともすれば好みが分かれるのがこちらのノーマル中華そば。
味わいに独特な魚介系の甘みを感じる点がそれ。

しかし、個人的には餃子との相性も良く、ビールが進む君に(笑)
そして、しっかりと腰の残る麺も健在でアッと言う間に完食しておりました♪

そして最後にお楽しみの『焼きめし』を、ば。


■焼きめし(600円)



今回、最初から最後まで焼きめしをいただいてみました(生まれて初めてかも...)
がハッキリ言いまして驚きました。

『めっさ旨いやんか~(」゜□゜)」!!!』

決して侮ってたわけじゃないですがいつでも食べれるだろうと思ってました。
つまり、「灯台下暗し」とはこのことですよね(苦笑)
ホント、想像以上でした!!!

焼きめし、チャーハンにもいろんなタイプがあるので一概には言えませんが
ご飯に混ざったふんわり卵の存在感が絶妙で、しかも醤油テイストが控え目な点が気に入りました。
また、近々こよぉ~っと(爆)

ビール→餃子→中華そばと食べてきてるのに最後までしっかりと味わうことができ納得で~す( ̄∀ ̄)



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター