中華そば 鎌倉屋  2010/4/28

白い暖簾は珍しいですね~!?


■中華そば 鎌倉屋
@和歌山市次郎丸5-11
ホワイトハウス1番館1F
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】第二、四月曜日
【TEL】073-455-5890
【駐車場】専用アリ
■祝・開店o(^-^)o
場所は梶取から次郎丸へ向かい県道と交差する手前のテナントの中。目の前にはガソリンスタンドがあります。和歌山では珍しく白い暖簾が採用されており、屋号もこれまた『鎌倉屋』と和歌山チックじゃありませんでした~♪


■店内は…
カウンター席とテーブル席が2脚、共に新しく気持ちがイイです♪ この日はカウンター席がいっぱいだったので独りでテーブル席に腰を下ろしました。厨房メンバーは男性3人、女性1人と多く、開店したての緊張感がありました。

■おしながき


メイン麺メニューは『中華そば』『チャーシューそば』『和風かすそば』の3アイテム。
それに加え品数豊富なトッピングアイテムが揃っており選択肢が広がりますね~!
そして麺も『大盛』ではなくて『W(ダブル)』をチョイスするシステムです。



■中華そば(600円)
●スープ
醤油ベースの和風
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾
■この日の感想
訪問したのは13時30分過ぎ。昼時は外れてましたが店内はまだまだお客さんがおられ平均年齢が高いのが印象的です。オーダーはもちろんデフォの中華そばです!!!


■中華そば(600円)



どんなタイプの中華が出てくるのか? ワクワクしながら待ってたわけですが、
運ばれて来た中華そばは和歌山アベレージのビジュアルとは若干違うものです。

ひと通り観察した後、デッドいただいてみた印象ですが…

『ん?どっかで食べたことあんなぁ…』

というもの。
ハッキリとは言えませんがこの野菜チックな和風味に舌が反応したからなんですね。
魚介が効いたやや甘みがあるスープで、いわゆる和歌山豚骨醤油とは全くの別物でした。





麺茹で加減は気持ち硬めで個人的にかなり好きな状態!
ですが…スープとの相性、そしてバランスには特筆すべき点はなくアベレージでした。

そして具材のチャーシューはトロッとしたもので旨いのですがメンマがねぇ…
あまりに手が加えられていないタンパクな味わいだったのが残念でなりません(^。^汗)
全体的には『豚骨系コッテリ』とは対局をなす味わいなので
『和風系あっさり』を支持される方々には朗報かと思います♪

さて、川向こうに出来た久しぶりの新店舗ですが、
トッピングの組み合わせで好きな味わいを作る楽しみもあります。
これからも頑張ってください~♪(o^∀^o)



※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター