【徒歩でラーメン】~ラスト~ 東ブラの銘茶 「諏訪園」  2010/4/26

東ブラクリで『抹茶ソフト』と出会う\(☆o☆)/


茶専門店 諏訪園
@和歌山市新堺丁40(東ブラクリ丁)
【営業時間】10:00~19:30
【定休日】火曜日
【電話】073-423-1154
【駐車場】ナシ
■偶然の出会い…
○イを出てから本町2丁目の平安堂にちょいと立ち寄り、そのままブラクリ丁を東へ進み飲み会の会場を目指してたところ…



■本日より
こんな看板が目に飛び込んできました!! ちょうどラーメン2杯食ってきたばかりですが当然甘いモンは別腹~♪ということで入店します(笑)



■抹茶カフェ
店内は老舗のお茶屋さんですが中央にはテーブル席、そして入口にはカウンター席と、ゆっくりお茶を楽しめる空間が広がってます。私が腰を下ろしたのは入口に近いカウンター席、オーダーしたのは抹茶ソフトなんですがそこにあったお品書きを見ると色んなカフェメニューがありました♪



■抹茶ソフト(M)(270円)



最初にひとりで撮ろうとして悪戦苦闘(若干溶けてるし(^。^汗))していたところ
『持ちましょうか?』
と声をかけてくれたのがこちらの奥さん。
お話を伺ってると奥さんもブログをされているとの事で気軽に撮影のお手伝いいただけました!!
ありがとうございますm(_ _)m

さてソフトですが、乳の風味が強い濃厚なタイプのミックスを使われてるのかな?
最初に抹茶のインパクトを感じ、その後に乳の味が追っかけてくる印象♪

食感はサラッととネットリの中間くらい。
後口は抹茶ソフトらしくサッパリと仕上がってまして美味しくいただけました~

やはりラーメンを食べた後は抹茶に限りますね~( ̄∀ ̄)



■雑談(笑)
ソフトを食べた後に出されたお茶をいただきながら奥さんとしばしの談笑をば(笑) ご主人も同じくお茶をはじめ紅茶の資格(インストラクター)を持たれているそうで、『美味しいお茶の入れ方やおみつくろいなどお茶の事についてなら何でも相談してくださいね~♪』とおっしゃってました。



■こんな感じで♪



計り売りもされてます。

あらためて思いますが『お茶を飲む』って簡単ですが『お茶を楽しむ』となると
ゆとりや余裕が必要になってきますよね。
忙しい中でもちょいとお茶を楽しむ時間を持ちたいものです♪

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター