らぐまん岩出   2010/9/22

貴志川より移転されました~(*^o^*)


■らぐまん岩出
@岩出市高瀬66-2
【営業時間】
11:30~14:00
18:30~21:30
【定休日】月曜日
【電話】0736-61-1684
【駐車場】専用アリ
■らぐまんなう
貴志川のらぐまんが岩出市に移転するという情報を最初に聞いたのが確か7月頃だったか、と。気にはなってましたが訪問は今になっちゃいました。場所は岩出市のハローワークの建物の隣にあるマンションの1F。ちょいと奥まった場所にあるので判りづらいかもしれません。店前にある駐車場に車を停めお店へ向かいます。


■入口には…
黒板が設置されており連絡ボードとして活用できるようになってます。


■店内は…
貴志川のお店はウッディな雰囲気でしたが、こちら岩出のお店でいきなり驚かされたのが靴を脱いで入るシステム。居酒屋とかでは珍しくないですがラーメン専門店では記憶がないですね。この日も既に女性のグループがカウンターで食べられてましたが「足が楽やね~」という話も聞こえてきました。ま、何はともあれ横にある下駄箱に靴を入れて入店しました。店内はカウンター席にテーブル席が5つ(やったかな?)の構成。テーブル席の背面にはこんな手書きのおしながきがズラ~ッと!!! しばらく眺めながら何にしようか悩むも目に留まったのが『ごはん』の文字。十数年前に一度食べたことのある『ごはんらぐまん』をオーダーしました~♪o(^-^)o


■ごはんらぐまん
●スープ
デフォのノーマルらぐまん
●麺
やや細ストレート
●具材料
ごはん、白菜、豚、パフリカ等
■この日の感想
デフォのらぐまんにご飯を入れただけの単純なメニュー。単純だがかなり美味しいから侮れない。子供の頃によく作った丼鉢にご飯をよそい、その上から金ちゃんラーメンをかけて食べたのと同じくらい旨いのがその証拠だ(笑) またそんな食べ方をしてると間違いなく親に怒鳴られたであろうお行儀の悪い食べ方も更なる旨さを引き出していたマジックポイントだと言っても過言ではないはず。そんな思い入れのあるメニューを久々にいただいてみました。



■ごはんらぐまん(750円)



ビジュアルは1/3がご飯、2/3がらぐまんラーメンという構成。
引っ張り出すまで麺はスープの中に沈んでますが、ご飯は完全に頭を出してました。
スープはいつものデフォらぐまん。まずはデッドでいきましょう!!!

見た目はアッサリですがしっかりとした味わいのデフォは万人受けするタイプというのは周知の通りで
相変わらずの安定感を誇ります。先ずは麺から♪



■うーん...
お店は変われど麺の茹で加減は変わらな
いか....(苦笑)いつもの事ですが今回も
柔らかめの仕上がりでした。反面タップ
リ野菜は油で炒められ香ばしく仕上がっ
てまして熱くて旨いです。シャキシャキ
感のある野菜との組み合わせなので「麺
はソフトにいこう」という風に無理矢理
もっていってしまうのには無理かな(笑)
やはり個人的に固めが好きなのは置いと
いて、純粋にスープと具材料とのマッチ
ングを考えても麺はもっと固い方がバラ
ンスが取れるだろうと思うんです。



■そしておもむろに...
ごはんをいただきます。が、さすがにこれはデッド
では無理(苦笑)一口、二口といただきます。十数
年ぶりにいただきましたがあらためて感じるのがデ
フォスープとごはんの相性。これはホンマに合いま
すよ、ウン。麺とごはんが同じ鉢に同居しているに
もかかわらず互いの存在を消し合うどころか更にい
い意味での主張がされている印象なんですよね。
そしてごはんのボリュームもあるのでガッツりいき
たいなら絶対にオススメ!!! でも、デフォらぐまん
が650円でライスが100円とセパレートで注文して
も同金額なのでごはんを後からラーメンにぶち込む
のと同じ...(笑)でも最初から入ってる方がごはん
がスープを吸って美味しくなっていると思います。
さて今回初めて岩出店を訪問しましたが先にも書い
た通り場所が幹線からちょっと入った奥まった場所
にあるんです。貴志川の場所と比較すると分かりづ
らくなったかもしれませんが訪問されて分からない
場合でも諦めず探してみてくださいね。そして相変
わらずのメニューの豊富さ♪らぐまんのポイントは
これでしょうやっぱ。でも全メニューの制覇はちょ
っとやそっとではいかないでしょうな...(笑)




※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター