中華そば ○木  2010/9/19

初シャッター(笑)


■○木
@和歌山市和歌浦南1-1-13
【営業時間】17:00~翌1:00
【定休日】月曜日
【電話】073-447-9557
【駐車場】専用アリ
■○木ナウ
こんな時間に訪問するのなんて記憶にない17時のシャッター(笑) すでに家族連れが1組待たれてました。お店を出る頃には既に満員近くに。人気のある証拠ですね♪



■ローアングル
お客さんの居ない奥カウンターに陣取りまして、これまた滅多とないローアングルでのカウンター画像をゲットォォォ(^O^)



■中華そば
●スープ
醤油エッジ系
●麺
普通ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、千代巻
■この日の感想
まだ日が高いのでいつもと違う店内の雰囲気。そんな中、中華そばの配膳を待ちます。


■中華そば



相変わらずの醤油エッジはインパクト大♪
熱々スープをデッドでいただくも火傷しそうなほど(笑)

そしてこの日の味わいはいつもよりややマイルドな印象を受けました。





赤身メインのチャーシューは思いのほかパサパサしているもののだが
このスープには絶対『赤身』しか合わない!!!
私はそう思っている。脂の多いチャーシューの入った○木は
どうしても想像できないから(笑)

麺茹で加減はいたって普通。
どちらかと言えば柔らかいくらいだったが
麺がスープを吸って風味が増しているかのよう♪

気がつけば鉢の底が見え隠れする位置までスープが無くなっていた…

最後までスープを飲み干したのもこの日初めてだった(笑)
【お店の場所はコチラをクリック♪】


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター