大福軒粉河店  2010/9/23

ホンマにホンマにくどいけどジャッキーのタイトルと間違えるなよ!!!(爆)


■大福軒
@紀の川市松井112-2
【営業時間】11:00~翌0:30
【定休日】月曜日
【電話】0736-73-2687
【駐車場】店前あり
■大福軒ナウ
店の前を通ると必ずと言っていいほど訪問率の高いコチラ大福軒。この日もたまたま前を通ったのが運のつき。光る黄色いパトライトが回っているのを見るやいなやそのまま車ごと吸い込まれてしまう羽目に…(苦笑)



■味わいある暖簾
「味わいがある」のか?「ただボロい」だけなのか? ま、そんなことは別にして見たまんまの暖簾であります(笑)



■中華そば
●スープ
和歌山トラディショナル醤油メイン系
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、蒲鉾
■この日の感想
お店は相変わらずの広さがありゆったりいただけるのがとにかくよろしい♪ そしていつものデフォ中華そばをオーダーしましたo(^-^)o


■中華そば



ここ1年くらいの間かなぁ…
ホント出来映えが安定したと実感出来るようになったこちら大福軒。
トラディショナルな和歌山中華そばなんですが私自身の中ではランキング赤丸急上昇中♪(笑)
特にスープの醤油とコクのバランスが素晴らしく満足感が非常に高いのです!!



■自家製麺の妙味
自家製の麺も熟成されたのでしょう。
スープとの相性がすこぶる良くなって
いるのが食べる度に実感します。西浜
に本店がありますがこちらの方がお店
が広く落ち着くのもそう思う一因です。
いずれにしても前を通った時には『必ず
入店してしまうオーラが放たれている』
のもうなずけますよね~(笑)
いつまでも頑張ってこのレベルを維持
して欲しいというのが私のささやかな
お願いなんです…m(_ _)m
【お店の場所はコチラをクリック♪】

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター