先日のうらしま 

明けましておめでとうございますm(_ _)m

■うらしま
@紀の川市花野20-7
【営業時間】11:00~売り切れ次第終了
【定休日】日曜日、祝日
【電話】0736-77-5473
【駐車場】専用アリ
■うらしまなう
冒頭の挨拶にもあるように2011年最初の訪問となりました…(^。^汗)。フランチャイズ宣言しているのに初訪がこのタイミングになってしまったのは平日の休みが少なかったのが原因ですが…何はともあれあらためましておめでとうございますっと(笑) さて、駐車場には車一台分のスペースが空いており無事車を滑り込ませ入店したのが12時過でした。



■嘆きの壁席
珍しくテーブル席が満員だったのでこれまたレアな嘆きの壁席に陣取りました。ここはおかずケースのちょうど斜め後ろの奥まったところ。壁に向かって食べるのでかなり中華そばに集中できる環境がたまらない(笑) 右には生花が入れられちょっとした季節を感じられます。ちなみに横並びだと2名座れますよん♪


■デフォ中華そば
●スープ
うらしまオリジナル
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ
■この日の感想
暫くして運ばれた中華そば。昨年最後に食べたのは11月だったのでそれからするとかなり久方ぶりになります。ただ、ハッキリ言って直近のうらしまは昔よりずいぶん濃厚になってきてたんですよね…

■中華そば(500円)

さてスープビジュアルですが、いつもよりいくぶん黄色がかっており茶褐色って言うより黄土色か、な?
直ぐに膜が張ってくるところなんかはヤッパオイリーなんですね。
そしてスープをデッドでいってみますがその見た目、いやそれ以上にドロドロかつ濃厚な味わいは健在でした。






■麺絡み
『ドロドロ濃厚』つまりスープが麺に絡み合い麺をすするたびにその量が目に見えて少なくなっていくのに驚きます…(」゜□゜)」 麺茹で加減はホント素晴らしい、素晴らし過ぎると言っても過言ではなくモサモサと咀嚼するのが楽しいです♪ 


■久しぶりに…
そして久しぶりにスープを飲み干しました。って言うか『飲み干す事ができた』かな。でもこの丼の底を見て思うに(ヤッパ濃いねんなぁ…(^。^;))となってしまいます。なぜなら今の私には『毎日食べるのはツライ濃度』になるからなんですけども… 確かに全般的には『旨い』ですよ。旨いですがいちど毎日食にトライしてみたいですね何日連続で食べれるか!! ってマジで。なんか『Mっ気』爆発してしまいました…(笑)

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター