【ラーメン編 ~その2~】中華菜香房 延(のぶ) 担々麺

〆は物足りなかったので〆〆、
つまり「〆W(しめダブル)」で!!!の巻(笑)

■中華菜香房 延(のぶ)
@岩出市吉田250-1
【営業時間】
11:30~14:30
17:00~21:30
【定休日】月曜日
【電話】0736-79-7123
【駐車場】専用あり
■意気揚々と一杯目を啜ったのだが...
あさりラーメンで〆のハズが満足することが出来なかったので思わず再オーダー(笑)あさりラーメンはあくまで限定だったので今度はレギュラーの中から品定め。デフォは実食済みのため準レギュラーっぽい「担々麺」をチョイス。従兄弟家族は麺を貪り食う私を見ながら失笑を繰り返しますが当の私は意に介さず。こんな事は私の中では
『日常茶飯事ですから(笑)』


■担々麺
●スープ
白濁系辛味
●麺
やや細ストレート
麺はどれも同じようです
●具材料
ミンチ、白ネギ、水菜、カシューナッツ、タマネギ、胡麻 他
■この日の感想
あさりの限定を食べている途中からのオーダーでしたが、丁度それが食べ終わりそうなベストタイミングで配膳されました。そして...
「ほぉ~っ!!!」という言葉が思わず漏れたそのビジュアル。イメージ通りなんですがそのナッツダムな香りがなんとも旨そうで、すでにパンパンであろう胃袋にこれらを入れる隙間がオートマチックで作られた感じ(笑)そんな中、早速デッドでいってみます♪ 



見た目は明らかにオイリーでこってりした雰囲気ですが、飲んでみると意外にもマイルディなスープにプチ驚かされました。その色から明らかに調味辛油(ラー油かな?)が使われてるのですが、ほどよいアクセントとなっている程度で他の食材の邪魔をすることなく主張しています。ナッツや胡麻の影響でしょうか、香ばしい系油の旨味も見事に調和しておりこれもまた好影響を与えておりまして全体のバランスがすこぶる良い感じになってました( ̄ー ̄)ニヤリ 


■麺
あさりラーメンと比較して一番の違いはこの麺とスープの相性!!! なんですね。あさりだとアンバランスに感じた麺ですが、この担々麺のスープだと「ビシッ!!!」と締まったまとまりと調和を感じます。お互いの良さを引き出しあうっていうか切磋琢磨するっていうか... そう「おしどり夫婦」的なイメージ♪ 麺にもしっかりと絡み、旨味を持ち上げ、それに加え咀嚼していると油のイイ香りが漂い鼻腔をくすぐられます。そしてミンチはメイン具材なんですがナッツやタマネギなど鉢の中では完全脇役となる物がその力を最大限発揮しているところに担々麺の奥深さを感じました。さて今回でレギュラー麺は二品目。ここまで食べた印象だと他のレギュラー麺にも期待が高まります。さぁ次は何を食べようかな~♪ 
楽しみ楽しみ...( ´艸`)プププ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター