【とこの酒場放浪記/京橋編】電車一本立ち呑み処 でんいち

デッド飲み推進会定例幹部会議
@京橋の2軒目

■電車一本立ち呑み処 でんいち
@大阪市都島区東野田町3丁目10-4
【営業時間】15:00~24:00
【電話】06-6358-6169
【定休日】不定休
【駐車場】近くにCPあり
■でんいちなう
京谷本店を後にし、てけとーに歩いていて目に留まったお店に即入店。新規開拓とはそんなもんですね(笑)入ったお店はコチラでんいち。完全オープン立ち呑みカウンターのナイロンカーテン仕様店舗であります♪ 看板がやけに古びてまして味わいある外観に惹かれたのかもしれません。ではでは入ってみましょう♪ 




■店内
10人も入らなさそうな小さな店舗ですが、串カツをメインにおでん、どて焼き、刺身までと幅広い品揃えで迎えてくれます。カウンターの上にはその日の煮物が大皿で置かれてます。この日は筑前煮、ちぢみがラインナップされてまして奥にはおでんの大鍋がドドーンと鎮座されております。まずはアサヒの大瓶をいただく事にしましょうか♪



■板わさ
会長の好きな練り物「板わさ」どちらかというとビールより清酒に合うかなぁ~♪












■やっこ
定番のやっこ。

なぜ奴を食べる? 

そこに奴があるから…

この会話、
特に意味はありません(爆)





■串カツ(各100円から)
店内につり下げられたメニューを見ているとコチラの看板は串カツのようです。もっともっと食べたいけど後からボディブローのように効いてくるのが串カツなのでちょっと我慢、我慢。でもさすがは自慢メニュー。衣がサクサクと揚がってましてグッド! 中でも好物のレンコンを2本いただき♪






■特製チューリップ(200円)
本日のメインはコチラ♪

こちらがお店特製であり名物のチューリップ(骨付きからあげ)です♪ 
画像ではわかりづらいのですが

これかなりデカいです!

ほんと、ボリューム満点です!!! 


そして…

このカレーパウダーをつけて
食べるのがでんいち流なんだな~♪

オリジナルチューリップ旨し!










■呑んでみて…
小さいですがアットホームな雰囲気がすばらしく、一見さんでもサクッと立ち寄れるところが良いですね。メニューもオーバーアベレージで安定しており価格も安心です。初めてのお客さん同士でもスグに仲間になってました。この日は大瓶(480円)を注文しましたが欲を言えばあと50円ばかし安ければありがたいなぁ~って(笑)でも生ビールが最初の1杯が400円で次から350円になるのでこのシステムも技ありか、と♪ 毎日でも通いたくなるお店でした!

さぁ!
3軒目へ...((((*。>ω<)ノ Go Go♪

Tag:都島区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター