先日のうらしま

わぁ~駐車場いっぱいや~(苦笑)

■うらしま
@紀の川市花野20-1
【営業時間】11:00~売り切れまで
【定休日】日曜、祝日
【電話】0736-77-5473
【駐車場】専用アリ
■うらしまなう
いつもひとりの時の訪問は11時に近い時間に行く事が多いのですが、この日はたまたま友人と一緒の訪問だったので12時半という『ど・ランチタイム』(笑)になってしまいました。その証拠に駐車場がパンパン状態!!(」゜□゜)」仕方がないのでスペースが空くのを待たせていただきます…


■中華そば(500円)
●スープ
うらしまオリジナル豚骨醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、ネギ
■この日の感想
しばらく待っていると駐車場が空きました。それに伴い店内に入るとこりゃまた満員状態!!(゜∇゜)  そらそーやわな...(苦笑) 駐車場もいっぱいやからこれは予想せんとアカンし。ま、そんなこんなでテーブルが空くまでしばらくは佇みながら待つことにしましたが意外と直ぐに座敷席が空いたので座る事ができました。いつものようにデフォ中華をオーダーしますが… 

■こんなに待った事って...あるかな…?(-o-汗)


とにかく席が満席のうえ半分以上は配膳されてない状態。
(これやったらかなり待たなアカンど…)
と思いながら待ってるとやはり配膳されたのは10分以上経ってからでした。

さて運ばれた中華そばのビジュアル。
色合いは割合に薄めですが相変わらずの濃厚さをビンビン漂わせております。
デッドでいく前に鉢を底から撹拌して挑みますがやはり何かひとつもの足りない感に襲われるのです。何が原因なんやろか…???
っていうか私だけかな…


さて、麺は安定した固さの茹で加減に加えて適度なモサモサ感は現在。最近では麺を咀嚼する楽しさすら覚えるほどグッドなコンディションであります(笑) ただし反面気になったのが初うらしま訪問の同行者の台詞。彼曰わく『スープ、麺のざらつき感は何なんやろか?』という点が気になったらしいです。その原因は骨粉だと説明したのですが「それが好きにはなれない」とか。確かに舌にざらつきはありますけど私はこれに慣れてますから気になりませんでした(笑) そんなこんなでお店に出るとご覧の通り売り切れタイムアップとなってました...( ̄∀ ̄)

Tag:紀の川市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター