魚彩 鶴己(かくみ)

落ち着いた空間を楽しもう


■魚彩 鶴己(かくみ)
@和歌山市黒田94-7
【営業時間】
昼(火曜~土曜)
11:30~13:30くらい
夜(火曜~日曜)
 18:00~23:00
【定休日】基本的には月曜日
【電話】073-474-2688
【駐車場】なし
■かくみなう
さて今宵の酒場は取引先の常務さんと社員さんがチョイスされたコチラに参りました♪ 


■おしながき
その日の仕入れによって書かれるおしながきは筆書きでなんとも趣があるものですね~ でも画像を撮り忘れていることに気づきました…(-o-汗)
ま、気を取り直してビールを、ば。つきだしは白子、ホタルイカ、煮茄子。そしておすすめメニューをオーダーします。




■刺身盛り合わせ



ホタテ、イカ、鯛、キンキ、マグロ、カンパチ。どれも新鮮♪

■鯖のキズシ

言わずと知れた私の大好物(笑)














■揚げ物2種


海老とタコのかき揚げ。衣がサクサクっす。粗塩と抹茶がイイね~




 
■清酒

大七酒造の純米生もと。
普段はめったに飲まない清酒ですが
大七は別ですわ(笑) 旨いです♪











■黒毛和牛のタタキ

肉好きにはサシがたまりません。
ひとくちサイズで上品です♪










■和牛サイコロステーキ

タタキがあまりに旨かったのでオーダー(笑)
ヤッパリ手がこんでると旨いです。













■しらすサラダ

本日のお気に入り♪ 
釜あげしらすが野菜の上にドッサリと。
しらすの塩分が全体を引き締めてまして
何もかけずにそのままでいただくのがベスト!

お酒もこだわったものがあり落ち着いて飲めます。素材にこだわってますからちょっと高いかも。
たまには行きたいお店ですね~(o^∀^o)

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター