カドヤ食堂  

夏の「凉」を求めて(笑)

■カドヤ食堂
@大阪市西区新町4-16-13
キャピタル西長堀1F
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~22:00
【定休日】火曜(祝日の場合は営業)
【電話】06-6535-3633
【駐車場】なし
■カドヤなう
夏限定の「冷やし中華そば」が始まったと聞いたのが6月下旬。なんとか食べなければと思いつつもなかなか時間がとれなかったのですがなんとか訪問する事ができました♪ 実は近くのCPが満車で近辺を探しまくりでしたが何とか駐車することができひと安心... (閉店までに入れなければどうしよう...)とマジで焦りました(汗)なんとかカウンターに陣取りましてまずはお品書きをチェック。お目当ての「冷やし中華そば」は限定品のため壁に貼られてました。しかし... 比内地鶏のワンタンメンもスゴく食べたくなってきた!!! そんな中、迷いに迷いましたが初志貫徹で「冷やし」をオーダーしました♪



■冷やし中華そば(780円)
●スープ
醤油ベース
やや細ストレート
チャーシュー、穂先メンマ、大葉
■この日の感想
入店したのが14時前。お店へ向かって歩いている途中に若いサラリーマンさんがダッシュで横をすり抜けて行きました。(ハハァーん、さては団体で昼飯にきたが車をどこかに駐車して先に他のメンバーを入店させてるなぁ(笑))ととっさに想像しました。行列を覚悟してましたがお店に到着後はスンナリと入店できカウンターへ案内さます。後ろを見ると、先ほど鬼の形相でダッシュしていたお兄ちゃんが大汗をかきながら上司らしきメンバーとテーブル席へ陣取ってるじゃありませんか。予想は見事的中です(笑) そんな観察をしていると「冷やし中華そば」が運ばれてきました!!!


                                                                                                                                          まずはデッドで飲んでみました。
PAPUAさんのブログ写真を見た限りでは
「ビジュアルは中華そばでスープが冷たい系」
だと勝手に想像してたのですが、そんな簡単なものではなく
それには心地よいトロミがあり想像以上に冷やされてました。
基本は醤油ベースですが控えめながらコクがあり、魚介系の香りと味わいが
さりげなく同居する味わいにはホント唸らされてしまいます。何て言うかこう、
ひと言では言い表せないんですよね...この奥行きのある感じは(笑) 


■麺
そして和風テイストがちりばめられながらも中華そば本来の旨さが表現されているスープに絡むのがキンキンに冷えた麺。このスープの冷感を受け止めるやや細い自家製麺ですがしっかりと粉の味わいを残しつつ、喉ごしを同時に楽しめるもの!!! これまでに食べた事のない冷やし中華そばにただただ感動しました。この味わいの複雑さに店主さんの思い入れ、こだわりを感じずにはいられませんでした。 ただひとつだけ言わせてください。麺が長めだったので噛み切るタイミングが難しくやや食べ辛かった... もう少し麺が短ければ最高です。 冷やし中華そばに満足させていただいたので次回は絶対に比内地鶏のワンタンメンだな、こりゃ(笑)

■お久♪ メンマ飯(380円)


単に食べたかったのでオーダーしたメンマ飯。この旨さは言うまでもないですが現状の和歌山では残念ながら食べる事のできない味わい...です。穂先メンマの食感とチャータレの妙味が白飯の上で競演されてます。CPも高くボリューム大でしたので少し残してしまいました...(汗) あぁもったいないなぁ、次は「少なめ」で頼んでみよう... でも旨かった♪ごちそうさまでした m(_ _)m


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:西区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター