カドヤ食堂

やはりスグに来てしまった...
「比内地鶏」が呼んでるぜ!!!(笑)

■カドヤ食堂
@大阪市西区新町4-16-13
キャピタル西長堀1F
【営業時間】
11:00~15:00
18:00~22:00
【定休日】火曜(祝日の場合は営業)
【電話】06-6535-3633
【駐車場】なし
■カドヤなう
先日は夏限定の「冷やし中華そば」をいただきましたがその日以来ズーッと心に留ってたのが「比内地鶏」の単語... そのモヤモヤが気になって仕方なかったので払拭すべく訪問を敢行しました!!! この日も行列を覚悟でしたがまたもやすんなりと入店できラッキー♪ これだけ暑いと行列するのもしんどいですよね(笑) カウンターに陣取りまして「比内地鶏ワンタンメン」をオーダーする前に一応お品書きをチェック(笑) よく見るとワンタンメン文字の横に<プラス80円で塩味できます>の文字を発見!!! これを見た瞬間に「塩モード」に移行しちゃいまっした!


■比内地鶏の塩ワンタンメン
(880円)+80円
●スープ
比内地鶏+魚介+昆布の塩ベース
●麺
普通やや平ストレート
●具材料
比内地鶏ワンタン、穂先メンマ
■この日の感想
オーダーして待つ間のウォッチングタイムとしてこの日は他のお客さんのオーダーチェックを、ば(笑) 満席の中で、デフォの中華そばは約1割、つけそばが6割、その他メニューが3割という感じでした。ちなみに比内地鶏ワンタンメンは私の他に1名のお客さんがオーダーしてました。そんなチェックを楽しんでる途中に配膳されました。




真っ白い器に並々と敷き詰められたワンタン!!!
そのビジュアルとボリュームにまずは圧倒されちゃいます。
カドヤさんでは初めて経験するかも白い鉢ですがそのボリュームの影響か
思いのほか小ぶりに感じます。

デッドで飲んだスープですがま強烈とまではいきませんが
しっかりと「塩ダレのストレートパンチ」を受けることになりました。
とは言いながら魚介の地味深さも手伝って、徐々に優しい味わいに移ってくるのを感じます。


■ワンタンそして次に主役を張る「ワンタン」をいただきます。念のために申し上げておきますがあくまでレンゲ使用は「写真撮影のみ」ですから===!!!(爆) 比内地鶏をふんだんに使った餡はボリュームと旨味そしてしっかりとした味わいを感じられます。そして特筆すべきなのがそのワンタンの皮。壁のお品書きある「チュルチュル」という表現がピッタリ当てはまり、皮も食べればそれを実感する事ができますね♪ 口をすぼめて「チュルン♪」と吸い込まれる食感は食べてみたいとわかりません(笑) そして皮のなめらかさを楽しんだ後は餡から溢れる比内地鶏のさっぱりとした肉汁をいただく。まさに至高のワンタンと言えるでしょう。


■麺
ワンタンに負けず劣らずなめらかな食感の自家製麺。ワンタンの主張を支えながら自分も表現するその控えめかつ大胆さは正に考え尽くされた自家製麺ならではの「妙!!!」コチラにおじゃまするといつも感じさせられるのがその味わいの複雑さ。私にとってはとにかく単調ではないので「ただラーメンを食べる」という行為だけでは済ましてもらえないんです。食べながらも色々と考えさせられるんですよね... 難しいな(苦笑) とはいえ、ワンタン、麺、スープには鶏の旨味が凝縮された格別なる一杯だと言えます。



■アルバイト募集中
清算が終わり店を出ると目についたアルバイト募集の貼り紙。諸事情によりもし現在の職を辞する時が来る時があったなら... この貼り紙が重要なファクターになるような気が...    「ラーメンの仕事に興味ある方」
この問いかけには間違いなく「イエス」です(爆)


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

Tag:西区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター