麺 dining 月乃家

この人気はやはり凄まじい…(≧ε≦)


■麺 dining 月乃家
@有田郡有田川町市大字天満
428-1
【営業時間】
11:00~14:30
17:00~22:00
【定休日】火曜日/第三月曜日
【電話】0737-52-5716
【駐車場】専用アリ
■月乃家なう
仕事で有田へ行くことがあったのでランチは当然こちらにお邪魔しました。今や有田地区では人気の高さを不動のものとしているのは周知の事実!! この日も会社の仲間と12時過ぎに入店したわけですが、最初は我々だけでしたが5分も経たない内にあれよあれよと店内は満員御礼状態に…(」゜□゜)」行列にまでなったのには驚かされました。



■おしながき
開店当時から比べると明らかにメニューが増え、そのqualityも上がっていると思われるのがこちらで、どこから見てもわかるというもの。そんなお品書きから前回食べ損なった全粒粉麺を使ったエビつけ麺をいただくことにします。



■四台目海老つけ麺(800円)
●スープ
濃厚ブイヤベース風
●麺
全粒粉太ストレート
●具材料
パストラミチャーシュー、味玉子、カイワレ、海苔、メンマ、白ネギ
■この日の感想
以前の反省を踏まえ奥さんに麺が全粒粉かどうかを確認すると気持ちよい笑顔で『全粒粉ですよ~♪』という返事が♪ この一言で気持ちがメチャメチャ楽になりました(^w^)

■麺



しばらくして運ばれたつけ麺。
先ずは麺をいただいてみますが全粒粉の麺は若干のごわつきがありますが
食べてみると噛み切りやすく弾力もあります。粉の風味がありツルンとした食感がイイですね。
和歌山ではなかなか食べる事のできないタイプです!!!


■つけスープ 
先ずはデッドで飲んでみます。商品の冠には『海老』が付きまして濃厚ブイヤベースっぽい雰囲気と味わいになってます。最初はデミグラスソースを彷彿とさせられました。(アレ?かなり洋風チックに仕上がってるなぁ…)という印象が強かったのが食べるにつれ魚介(エビ)を感じるようになってきました♪ スープと麺のマッチングはアベレージ。どちらかというと創作性溢れるタイプでトラディショナルなつけ麺というより意欲溢れた個性的なものでした。個人的にスープを清湯系と予想していたのが全く正反対のタイプが出てきたのでいい意味でのサプライズとなりました♪ 


■具材料
チャーシューはパストラミポークチックなものでより洋風テイストを感じさせられます。このチャーシューもよく出来ておりこのつけ麺のイメージにはぴったりだと思います。ただしトッピングがすべて麺の上に載せられているのが残念... そして種類も「のり、カイワレ、白ネギ、チャーシュー、メンマ、味玉子」と多すぎます... 見た目は派手かもしれませんがちょいとウルサイですね。麺好きなのでもっとじっくり麺のみを楽しみたいのが個人的な思いです。


■スープ割
元のスープも比較的濃厚だったのであまり残ってはないですがスープ割をお願いしました。鰹の香りの強いスープでしたが元スープとの相性は良く、最後の一滴まで飲み干してしまいました。 食べ終わってあらためて感じたのがこちらのお店のアグレッシブさです。行く度に進化してますし何よりもそのスピードが半端ないですね!!! 有田川以南の地域では私の中では既に一番店となりました。これからも期待をさせてくれるお店なのでがんばってください!!!





■おまけ...
同行した仲間のチョイスしたラーメン画像です。あっさり金(だったと思います)をチョイスしましたがこちらも端麗で、キレのあるスープが旨いです。これも食べなくては...(笑)


※『食べ歩きランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ラーメン ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田川町 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター