中華そば○丈(maru JOE)

※誤って削除してしまったので詳細画像無しバージョン
(携帯画像のみ)です(号泣)
ディープな千日前の裏側に…

■中華そば○丈(maru JOE)
@大阪市中央区千日前6-16
【営業時間】
11:30~15:00
18:00~21:00
【定休日】水曜日
【電話】06-6643-6633
【駐車場】近くにCPアリ
■○丈なう
天保山よりこちらに移転されてからずいぶん経ちますがやっと訪問させていただけました♪
(会社の帰りにいつでも行けるやろ~!)
とタカをくくっていたらこの有り様です…(-o-汗) 
場所は千日前、辺りは妖しげな雰囲気がプンプン♪ 
ラーメンなんかほっといてマジで『呑みたひ...』気持ちが重なりますよ、ホントに(笑) でもアルコールは我慢して中華そばに集中します。

■おしながき
やはり麺哲DNAを受け継ぐお品書きは健在!!『麺固めはお断り』の文言が
それを象徴しております。さてオーダーですが、この日は取引先さんとたまたま一緒に訪問中。
店主の丈さんとは麺哲天保山時代からの顔見知りなんですが自分のお店を持つとなると
やはり大変なのか若干痩せられた様子。久しぶりの再会を喜んでいる私でしたが
丈さんと挨拶を交わす間もずーっとお品書きとにらめっこしていたのは取引先さんでした(笑)
しかし彼は迷う素振りを見せることなく和歌山中華そば風の
○丈そば(昼・夜10食のみ限定)
をチョイスします。一方、私はやはり初訪問ということでお品書きの一番上に書かれている
デフォの中華そば(高井田風)をオーダーしました。

■中華そば(650円)


●スープ
醤油エッジの高井田ブラック
●麺
◇断面のやや太ストレート
●具材料
ネギ、メンマ、スライスポーク
■この日の感想
到着は20時過ぎ。天王寺から上六経由で約1時間歩きました(滝汗)
カウンターのみの店内はちょうどいい広さ。奥にある赤暖簾は麺哲譲りかな?
そんな思いを馳せていると中華そばが配膳されました。
 
真っ黒に染まったスープはまさに『高井田ブラック』と言うにふさわしい風格!
そんなプレッシャーに押されながらデッドでいってみます。ひとくち飲んで...
(う、旨ぁぁぁい(≧ε≦))
と心の中で叫んでしまうほど久しぶりの醤油エッジスープです。
和歌山ではこの手のコクも旨味もしっかりとしたスープにはほとんどお目にかかることがないので
なおさらか。麺を食べる前にスープをグビグビいっちゃいました(笑) 

そんなスープに対して麺ですがやや太めで好みのタイプ。
茹で加減は抜群で適度な噛み心地にモサモサ感、それにエッジスープとのマッチング。
また豚肉はどれをとっても完成度が高く満足感もMAXに!! 
丈さんの気合いの入った渾身の一杯!!!をいただく事が出来たと思います。

※おまけ
■○丈そば(限定10杯)
さて昼・夜10杯のみの限定○丈そば。取引先さんがオーダーしたわけですが
ビジュアルだけを見てもかなり旨そう(笑) 
そして最初にちょこっとスープをいただいて飲んでみましたが
『もっとちゃんと食べたひぃ~(≧∇≦)』
という感じ。かなり以前、天保山で食べた時の和歌山風中華そばからは
かなり熟成されてるっぽいんで期待感ありありです。
できるだけ早くに再訪問を果たしたいですわ~(o^∀^o)v


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


★ブログランキングに参加しております
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:中央区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター