丸美商店  

「屋」をつけると「ふりかけ」に...(意味不明w)


■丸美商店
@和歌山市美園町5-61
和歌山ステーションビルMIO B1F
【営業時間】10:00~22:00
【定休日】年中無休
【電話】073-426-1231
【駐車場】地下けやきあり
■丸美なう
開店間もなくデフォ訪問をしましたがあれから約半年、やっと二度目としてやって来ました♪。前回は中華そばをいただきましたが今回は『つけ麺』を、ば。トラディショナルな風貌だった中華そばに対してどんな『つけ』が登場するのか!? 興味津々で暖簾をくぐります。



■メニュー
メニューの表は中華そば、そして裏はつけ麺というもの。デフォの麺量300gという設定でアンダーサイズは『小』で200g、オーバーサイズは『大』で400gの850円、『特製』で500gの950円というラインナップです。最近ではなかなか300gは食べてないので弱気の(小)をいただく事にします…(*^o^*)


■つけ麺(小)
●スープ
豚骨+鶏+魚介のトリプル
●麺
太ストレート
●具材料
チャーシュー、メンマ、海苔、■この日の感想
『つけ麺の提供は15時より』このルールにのっとり入店したのは15時過ぎとなったこの日、店内には誰もおられず独り占め状態でございます(笑) さて、予定通りつけ麺をオーダーしますが麺茹でに時間がかかるのはお折り込み済みで、正確に計ったわけではないですがおそらく5分以上かかったでしょう~( ̄∀ ̄)



■デッドで!
さて配膳されたつけ麺ですが先ずはデッドで飲んでみます。基本的に『濃厚』というよりややオイリーさが手伝った印象。若干の甘味あり、若干の酸味あり、そしてビジュアルも今風に海苔の座布団に魚粉が載り混ぜ合わせる例のスタイルです…(笑)  そんなスープに対する麺ですが想像以上に麺量が少なく感じた200g。まぁ(小)をチョイスしたので仕方ないですが(^。^;) そんな麺は珍しい丸断面の太ストレート。(はて?この麺ってカンスイ使ってないのかな?)って感じるくらいにうどんチック(笑)そして粉の風味はきっちりと味わえ「ギュッ」という食感もよく「できた感」はアリアリですね♪ かなり長い間茹でられてましたがこれでもまだ固めでした。チャーシューをはじめ最初からスープに入っているのは個人的に『○』ですが具としてのパンチに欠ける感はありまし


た。全体的な感想としては絶対的なインパクトに欠けるのとつけ麺的主張(深み)がないかなと思ったのが正直なところ。でもスープと麺のマッチングは悪くないし豚骨も十分使われおり良かったですね。



■教科書♫
さて、お店全体のイメージは和歌山トラディショナル中華そば屋なので中華そばをセパレートにしたようなタイプをイメージしてましたが完全に独立したものでした。「つけ麺にトライしたい~♫」あるいは「教科書通りのつけ麺を欲した時」にはイイかもしれませんね♫


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター