◯花 MARUHANA 

和歌山では押しも押されぬ人気店です!


■○花MARUHANA
@和歌山市出島273-4
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~23:00
【定休日】火曜日、第一月曜
【電話】073-474-7041
【駐車場】専用アリ
■○花なう
市内ばかりで食べ歩くとたま~に食べたく家系ラーメン。運動も兼ねて和歌山駅より徒歩にて訪問しました。時間は13時を回ってますがひっきりなしに訪れるお客さんの多さは人気店の証か、と。押しも押されぬ人気店となりましたね~o(^-^)o


■オブジェ
『○花と言えば麺上げマシーン!麺上げマシーンと言えば○花!!』と言っても過言ではないほど定着したこのオブジェ。今までじっくり見たことなかったですがよく見りゃ鉢に『○花MARUHANA』の文字がありますやん…(笑) 壁に貼り付けられたお品書きを見ながらオーダーを、ば。ノーマル塩豚骨をチョイスしたのですが『お好みでご注文を』のお言葉に甘えて初めて好みを言ってみます。それは…『太・固・濃』で御座いますm(_ _)m そして他にも食べ方などが貼付されてました。ご飯の食べ方なんて所詮その人それぞれなんですが、この食べ方っていうか配分はマジで面白いと思いました。実際、食べてみたくなりましたもん…(^w^)


■塩豚骨
●スープ
濃厚トンコツ+塩
●麺
平打ち太麺
●具材料
鶉たまご、ほうれん草、チャーシュー
■この日の感想
先に述べたようにこの日は初めて『太麺、固いめ、濃いめ』という好みを伝えてのオーダーとなりました。細麺でも他のお店と比べ太いくらいと記憶しており、どちらにするか迷いましたがここは久しぶりということで『太』ということに落ち着きます。しばらくして配膳されたラーメンですがビジュアルには『濃』は表れてません。(そっかぁ、飲んだら判るやろ~♪)とデッドでいってみたところの


感想が (ま、まぁ濃いのかな?)というものでした。よーするに『丁度イイ♪』ことか(笑) そんな第一印象ですがスープのクリーミーさと甘味は相変わらずで、和歌山トラディショナルとは一線を画した味わいを楽しむ事ができました(^w^)

■ダイハード
次に麺を引き上げてみますが、



『メチャメチャ
固いですやん…(;∇;)』

確かに『固め』をオーダーしましたがここまでだとは思いませんでした。
一言で言うなら『か◯せ級』(笑)なんです。

スープと具材とのバランスを考えるならヤッパもう少し柔らかくないと…(^。^;) 
最後まで固いままだったので次は『普通』でいきましょう(笑)

さて、この日のの濃さだとやはりご飯が食べたくなりました。
最後の方になるとより一層のコッテリ感が溢れだしますからね~!




あと半分くらい食べた後に豆板醤を入れるのもオススメ♪
辛味と甘みが調和して最後まで飽きることなくいただけました。
最後に…ほうれん草は柔らかく馴染んで旨かった~(o^∀^o)v
【お店の場所はコチラをクリック♪】



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター