祝!初コラボおめでとうございます♪m(_ _)m

祝!彩々とのコラボレーション(≧ε≦)

■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00
【定休日】火曜日
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
■せーのなう
『彩々とのコラボが実施される』との情報をゲットしてから
開催日まで指を折ながら待つこと数週間。やっとこの日がやって来ました♪
晴れてむかえた6月3日(日曜日)緊張の面持ちでカウンターへ腰を下ろし
先ずは限定の冷やしをオーダー♪ ホント楽しみですわ(^w^)


■鱧と彩々味噌の冷やしすりながし 900円
●スープ
彩々味噌+清湯冷やし
●麺
彩々の中太ややちぢれ
●具材料
鱧天ぷら、茗荷、大葉、味玉、メンマ、肩ロースチャーシュー
■この日の感想
背筋を伸ばして厨房に目をやると
気合いの入ったマスターの厳しい視線が鉢に向けられてます。
並々ならぬ決意と集中力の生み出すオーラはかつて無い雰囲気… 
そんな中で1杯目の冷やながしが配膳されました!



■デッドで!
目の前に配膳された冷や冷やのラーメンをデッドで飲んでみました。
ひとくち目から味噌の風味がガッツリ押し寄せてくるスープは
(うーん、さすがは『和職人』やなぁ…)
と唸らされるもの。
味噌の風味を生かしながら鱧のすり身と馴染ませ
それを清湯スープに合わせるとは正に職人技でございます( ̄∀ ̄)v
 
更に驚かされたのが彩々麺とのマッチング。
そんなスープにバッチリ絡むのはプリプリの彩々麺。
その落ち着いた存在感は私の中でもベスト3に入るものなので
「あんた、ようこんなええ人おったなぁ~ 幸せに暮らすんやでこれからも」
と嫁ぐ娘を心配しつつも喜ぶ隣に住むおばちゃんの心境、みたいな(←これ例えかよー!(笑))
心から
『旨いっ!!』と叫んでました。
そして生姜の香りが残る香味油を混ぜ合わせれば
さらにスープの旨さが引き立たされます。
半分くらい食べたところで鱧天ぷらとカットしてもらったレアチャーシューを♪ 
レアチャーシューの旨さ


は言うまでもないですが... 
鱧天
うまぁ~~~(◎´∀`)ノ 
味噌と鱧それに冷やしという要素を見事に融合させたその作品の余韻に浸りながら
つづけて2杯目へ突入です。




豚骨魚介の彩々味噌 750円
●スープ
ガッツり豚骨+鯖節+彩々味噌
●麺
やや中太&ややチヂレ
●具材料
バラチャーシュー、味玉子、メンマ、きんぴら牛蒡、豚そぼろ牛蒡、ネギ
■この日の感想
冷やしの洗礼、この上ない衝撃が覚めやらない中、
続けざまにいただいたのが豚骨魚介味噌のあったかい汁麺でございます。
こちらも先ほど同様にマスターのただならぬ気合いとともに
ピリピリした雰囲気が伝わってくる一杯です。

■デッドで!
飲んだ瞬間...


ナンヤネン((驚゚д゚驚))ノコレワァ!!!

待ってました!!! Mr.豚骨。

マスターの作る鶏もエエけど豚骨は格別!!!

「ちょっと言い過ぎちゃうん?」

と言われそうですが「いいんです!」私、豚骨が

「好・き・な・ん・で・す!!!」
(川平慈英風にw)

ガッツり、こってりの豚骨なんですが嫌な匂いは全くナシ!
それどころか(もうちょい臭っててもええかな?)と思うくらいでした。





個人的にはド・ストライクのど真ん中。
久しぶりに気合いの入った豚骨をいただけましたよ♪ 

一般的には「濃厚すぎる」と思われるくらいなんですが、
彩々さんの特有の味噌風味を失うどころか比較的アクの強いとされる
根菜の牛蒡を合わせるとここまでその旨さが引き立つんですね!!!

 彩々&清乃らしさあふれる出来映えに脱帽を通り越して

恐れ入りました...orz

トッピングも和 dinigらしさが溢れたもので
(※2杯目のためチャーシューは割愛させていただきましたが)
最後の一滴までバッチリいただきました。


■総括
今回は本格的なコラボ&饗宴だったのですが正直、ここまで完成されたラーメンをいただけるとは思ってもみませんでした。驚きとともに非常に感動させていただきました。そして今後の新たなる可能性と創作性にさらなる期待をこめてこれからもどんどん通わせていただこうと思います。m(_ _)m  さて、明日9日(土)麺屋彩々@大阪市阿倍野区にてコラボメニュ「31清の焼きそば定食」(950円)限定30食にて提供されまする。残念ながら明日はどーしても仕事のため訪問することができません。もし行かれるのなら早々のシャッターを敢行しないとありつけないと思われますのでご注意くださいませ。 しかし... ホントに旨かったなぁ。またコラボ企画があれば是非とも実施お願いします。ごちそうさまでした。うまぁどした~(◎´∀`)ノ



※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
月別アーカイブ