男のラーメン 麺屋わっしょい 

ジェイさんはお留守でした…(泣)

麺屋わっしょい
@大阪市生野区生野西2-1-33
【営業時間】11:30~23:00
【定休日】なし
【電話】06-6715-6000
【駐車場】近くにCPあり
■わっしょいなう
訪問したのは15時過ぎ。16時から仕事でアポが入ってたのでそれまでにランチを済ませておきたかったのですがお昼営業が15時までのお店が結構多いんですよね。そんな中、フルタイムで営業しているこちらに白羽の矢が立ちました(^O^)



■おしながき&店内
壁に貼り付けられたお品書き。前回は全男盛りにトライしましたが今回は別のメニューを模索。まずはつけ麺を狙いますが夜営業限定の為却下…(T_T)。そして次に和え麺を狙いますが仕事中にもかかわらずニンニクを外せなかったのでこれまた却下…さらに(T_T)。結局は男の根性黒醤油に落ち着いたわけですが麺と肉を多くしました♪



■男の根性黒醤油
●スープ
醤油ベースの甘味
●麺
太ストレート麺
●具材料
キャベツ、もやし、背脂、豚肉
■この日の感想
オーダーして暫く待つ間、目の前にこだわり玉子飯のお品書きがありましてそれを見ていたところタイミングよくお隣さんへ運ばれてきました。器の大きさもちょうど良かったので思わず『追加で~♪』とオーダーしちゃいました(笑)

■デッドで!


どどーーーーん! 

と運ばれた黒醤油!! 炒め野菜のいい香りが立ちこめます♪
とは言うものの、そんな野菜には目もくれず先ずはその黒醤油スープをデッドで!
醤油の香ばしさと背脂の甘さが同居した味わいは久しぶり。
いわゆる『クセになる』というものです。
それが済んでからおもむろに器の底から麺を引っ張り出しますと
プリプリ太麺のお目見えです(笑)



太麺ながら弾力ある食感はならではのもの。
黄色から醤油色に染まったその麺体にかなりそそられます(笑)
麺と野菜を交互にいただきますますが、麺量を増やしているので野菜の方が早くなくなります。

ただしこれが狙い目♪
スープ、肉、麺を一緒に口に放り込んでほおばり食べるのがわっしょい流醍醐味か、と。
途中で運ばれた玉子飯には目もくれず気づけばなくなっておりました(笑)

■玉子飯(250円)


ラーメンを平らげてからいただいたのがこちら。
専用の醤油をちょこっとかけます♪

お味の方は濃厚かつ新鮮で、一気に口へかきこみます。
そんな中でも地味ながらあらためて玉子飯の凄さと旨さを再確認できました♪


■口直しに…
最初からカウンター上に置かれてたのがコチラのお茶。全然注目してませんでしたが、ひとくち飲んでみて初めて『ただのお茶』ではないことがわかりました。グラスを置いて容器を見ると『ジャスミン&セイロンティー』と書かれてます。パンチあるラーメンの後にいい意味でそのあと口をサラッとまとめてくれる爽やかなアイテムに感動しました。なかなかどうして心憎い演出でした。次回は是非とも違うメニューにトライしたいですね~(^O^)v
【お店の場所はコチラをクリック♪】


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:生野区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター