【連日レポ】井出商店物語(全二話) 

◆はじめに...
実は昨日の日曜日、和歌山へゴルフに来ていたデッド会長先週もお会いした気がするこの方と、カリスマ経営者ことこの方そして和歌山中華そばは初めてだという知らない人はいないであろう大物ブロガーのこの方がゴルフの後でプチ和歌山中華そばツアーを決行する!ということでした。 あいにく私は所用がありまして全行程には参加できませんでしたが
なんとか一軒目の井出商店だけご一緒することができたんです。

と、ここまでならスンナリ昨日の実食レポートをUPするところですが、五月末に仲間と訪問した未掲載記事がありまして先にこのレポをUPいたします。これを見る事で最近の井出商店の状況を把握していただけるであろう希望的観測も含んだ流れでご覧いただければこれ幸いか、と。そしてその後に昨日のレポートをUPいたしますので了承くださいませ(笑)

最近の井出商店はこうだ!(笑) 
H22.5.30訪問レポ


■井出商店
@和歌山市田中町4-84
【営業時間】
11:00~23:30
【定休日】木曜日
【電話】073-424-1689
【駐車場】専用あり
■いでなう
学生の頃の同級生と飲んだ後、『久しぶりに井出に行きたいな~(≧∇≦)』という声があがりテクテクと井出商店へ。平日のしかも閉店前の23時過ぎという事でお客さんも少なくコチラでは珍しくゆっくりいただく事ができました♪



■中華そば(600円)
●スープ
井出豚骨醤油
●麺
やや細ストレート
●具材料
チャーシュー、桜蒲鉾、メンマネギ
■この日の感想
オーダーしてすぐに運ばれた中華そば。回転の早さは井出商店の持ち味。『えっ!もうきたの(」゜□゜)」』というタイミングで配膳されました。 

■デッドで飲んでみた!


『決して熱くないスープ』
というイメージが自分の中で定着していたのですが… 

『あ、熱いし~!!(」゜□゜)」』

かつてした記憶のないリアクションをとった自分自身を客観的に笑ってしまい、
一緒に食べた仲間も私以上に驚き、そして納得の一杯に。

そんな熱いスープですがテロリ感は少ないものの豚骨醤油ならではの風味は失われておらず
食べていてもかなり楽しい気分でいただけます。

最近は特に実感しますが、一時期「ゆるゆる麺茹で&物足りないスープ加減」という
時もありましたが...



それと比べると明らかに麺コンディションは固く、
スープも良くなってると感じました ! 固いと言っても
「通常より気持ち固め」程度なんですけどね(笑)
しかし和歌山デフォからすると十分固いんですよ♪

久しぶりに食べた仲間も

『久しぶりやけど… 麺、ちょうどよなってるよな?、な?』

と私に何回も尋ねる始末… 
やはり彼も同じように感じたようで最終的には

『久しぶりに来てよかったわぁ(笑)』

との談話を残してました。



最終的に完汁も達成し、
(これを維持してもらえたら訪問頻度は上がるよね♡)
という思いを胸にお店を後にしました...  
ホント旨かったっす。ごちそうさまでしたv( ̄∀ ̄)v(笑)

【第二話】井出商店と愉快な仲間達編へつづく...


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター