和 dining 清乃  

精力的に新メニューが登場♪(≧ε≦)


■和 dining 清乃
@有田市野696
【営業時間】
11:00~14:00
17:00~22:00
【定休日】火曜、第三月曜
【電話】0737-83-4447
【駐車場】専用アリ
■せーのなう
有田と言えば『清乃(せーの)』、『せーの』と言えば『有田』
という公式がすっかり定着した感のあるコチラ。
この日のツアーが午後2時までという時間的制約のある中の
プチツアーだったので最後を飾る〆に選ばれました♪ 
(つーか地元ナビゲーターの特権でございますわよ)
 
(´∇ノ`*)オホホホホ♡

■ニューメニュー♪
さぁさぁ何をいただきましょうかね~♪とメニューを覗き込んだところ… 




『新メニューあるし!!(」゜□゜)」』 

2種類あった塩がひとつにまとめられ、
新たに『煮干背脂手もみそば』『塩つけ麺』が加わってました。
もちろんオーダーはその新メニュー。さてさてどんなラーメンが飛び出すのやら…(^w^)



■煮干し背脂手もみ醤油
●スープ
醤油ベース清湯+背脂ちゃっちゃ系
●麺
平打ち太麺+手もみ
●具材料
バラチャーシュー、味玉子、玉ねぎ、生姜、極太メンマ、小松菜
■この日の感想
メンバーは各々好きな麺をオーダーするも、そんな中、
ビーマ君は当たり前のように『塩&トリトン』のWギャザー(笑) 
流石は神の胃袋を持つ男、その見事なまでの注文っぷりに

(惚れてまうやろー!!)

と内心叫んだのは言うまでもありません(笑)



■デッドで
配膳されたラーメンのビジュアルですがさほど機をてらったものではなく、
至ってマイルドなものでした。

骨かと思いきや基本は鶏清湯のスープで余分な脂分は抜けてます。
そして背脂チャッチャ系ですがその液状脂はキチンと取り除かれ
特有の臭みはありません♪ 
自分の中では前にいただいた『燕参上』に近いものをイメージしてたのですが
それよりライトな出来映え。その理由は大量にすり下ろされた新鮮な生姜!!! 
サッパリしながらも醤油の輪郭をクッキリ表現されてます。

それに対応する麺はいちばん平に打たれた太麺。
粉の旨味がスープの後についてくるタイプで、
茹でる前に入れられる手もみがスープの持ち上げを補助してます。
あまり食べた経験のない麺ですが思わず

『ものすごく清湯向きの味わいやなぁ…』
と言葉がもれてしまいました。マスター曰わく
『煮干しガツンのオプションも直ぐに仕込みますのでお楽しみに〜』
とのこと。


これから暑い毎日が続きますが『夏でも楽しめる爽やか汁麺』
というフレーズがピッタリな一品でございました。
しっかりと全汁にて評価させていただきました♪


■マジっすか!
最後に店の看板を撮影しようとカメラを入口に向けたところ…
『角
長しょうゆ匠の冷やし』
ってなんやねん!?(」゜□゜)」

ここにも限定がありました!!!  
こんなんあるの知ってたらもう一杯食べたのに~ と思うも時間切れ…orz 
悔し涙にくれていると...
  


「これでも食べてくださ~い♪」と出されたのがコチラ。





じゃじゃじゃ~~~~ん!!!
ご存知ガリガリ君でござい~♪ 

子供のようにすっかりご機嫌になっちゃいまして(爆)
ニコニコ顔でお店を後にしました。

つーわけで、
近日中にあらためてこの冷やしをいただきに参りますので宜しくお願いします。
そしてこのゴールドの冷やしですが
「土・日の限定品」
らしいので御注文の際はご注意くださいませm(_ _)m 
(※事前に確認されたTEL確認された方が賢明かも) 

さてさて午前中だけのプチツアーでしたが非常に実り多いものでした。
また近々開催しようと思いますのでふるってご参加くださいね~!
ご参加くださった皆様、お疲れ様でした~(`∇´ゞ


※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が非常に励みとなります♬ ひとポチお願いします。 m(_ _)m
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ランキングに参加しております!』
皆様の応援が励みとなります♬  もひとつポチを是非お願いします。m(_ _)m
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:有田市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター