【とこの酒場放浪記】お立呑処 種よし

灯台下暗しとは正にこの事...か


■お立呑処 種よし
@大阪市天王寺区堀越町15-13
【営業時間】
16:00~24:00
【定休日】1/1.2のみ
【電話】06-6779-2370
【駐車場】近くにCPあり
■たねよしなう
飲み会の帰り道、電車待ちの時間を利用して案内されたのがコチラでした。20年以上も天王寺で仕事してきたのに全く知らなかったコチラのお店。近くの焼肉店にはしょっちゅう出入りしてるのに自分自身でも「何で気づけへんのやろ?」不思議でなりません。正に「正に灯台下暗し」でございます...orz

■垂れたお品書き(笑)


店内はサラリーマンさんの熱気でムンムン。
この雑多な雰囲気がまさに立ち飲みの醍醐味といえるでしょう♪




そしてカウンターに立つといやがうえにも目立つ
店内につり下げられたお品書きの短冊!!!

これだけあるとさすがに目移りしちゃいますね。
約20分ほどの電車の待ち時間なのでサクッと好みの品をオーダーします♪



■やっぱこれでしょ!(笑)







ホッピーですがコチラも残念ながら氷が入ってました...(泣)
やっぱキンキンに冷えたジョッキにこれまたキンキンに冷えたホッピー&焼酎を
だして欲しい。あくまでも個人的意見ですが(苦笑)





本当ならお店の名物っていうか、珍味っていうか

「くさや、さばへしこ、鮭とば 等」

そそられるような肴がわんさかあるんですが、
これらは次回へのお楽しみってことで(笑)


■立ち飲みラブ♡
店前の看板には「おひとりさまからどうぞ」の誘い文句♪「低価格、安価、晩酌価格」は看板に偽りなしでございます。天王寺北口界隈はなかなかにディープで淫猥な雰囲気のある場所。そんな中に佇むコチラは飲んべえでなくともいちどは立ち寄って欲しいスポットです。仲間で来るのもよし、ひとりでぶらっと来るのもよし、ホッとする空間が天王寺にありました... 遅咲きの飲んべえに乾杯♪(笑)ごちそうさまっすm(_ _)m

Tag:天王寺区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター