中村商店高槻本店

中村さんやっぱり和歌山に
お店出してください…m(_ _)m


@高槻市上田辺町4-14
【営業時間】
11:30~14:30
17:30~22:30
【定休日】月曜日
【電話】072-685-1308
【駐車場】店前にCPアリ
■中村商店なう
大阪市内からナビで検索すると40分の高槻市。ところがこの通りにいかずツアー者泣かせな北摂エリアの困ったちゃんです、ハイ…(>Σ<) 高槻市内に入り軽~い渋滞に巻き込まれたため予定より遅くなりましたがデッドラインの14時を死守できたことには安堵します(笑) きんせい店主の中村さんとは久しぶりのご対面♪ ご出身は和歌山のため田舎談義に花が咲いちゃいましたね~(^w^) しばし会話を楽しんだ後は限定の『冷やし』をオーダーしました!


■【限定】冷やし(780円)
●スープ
塩ベース+オリーブオイル等
●麺
やや平打ちストレート
●具材料
チャーシュー、味玉子、ホルモン、白葱、万能ネギ
■この日の感想
オーダーしてからお店を観察(笑) カウンター席のみでの構成で背面通路もゆったりとスペースが確保されてまして落ち着いた雰囲気。そして特徴的なのがカウンターの中央部。普通なら客席となるところが配膳スペースとなっている点。(こんな一等地がもったいない…(¬з¬))と思いつつ横目で見てましたが、何の何の、配膳作業の効率が実にイイじゃないっすか!出来上がったラーメンがそこに置かれるやいなやママさんがすぐにお客さんの場所まで♪ コレは納得です。そうこうしているうちに冷やしが運ばれて来ました~(^O^)



■デッドで!
浅めの容器に入ったラーメンを持ち上げると『冷たっ!(*_*)』冷やしを実感できます。飲むと塩魚介ベースですがオリーブオイルが利いた味わいに若干の驚きが。その後じんわりと魚介風味が感じられイタリアン→和風への移ろいを楽しめます。



中太で若干たいらな雰囲気のある麺はモチモチ、ツルツルで味わい深いもの。
スープとのマッチングはもとより、その食感と風味に久しぶりの感激(笑) 

(粉の味わいが優しいねんなぁ~)

うん、ホントに旨い!そして甘味あるチャーシューは
ひと手間もふた手間もかけられた感のある旨さで満足感UPでございます。

食べながら久しぶりに中村さんと地元和歌山の話でプチ盛り上がり♪途中
『和歌山へ戻って店をしようかな~(^w^)』
のひとことに色めき立った私!!

『ホ、ホンマですか(」゜□゜)」』

ご本人は笑ってましたが出来ることなら是非是非お願いしたいです…m(_ _)m 
ママさんも『別にいいよ~♪』って言ってくれてましたもんね!! 
マジ待ってますから(笑) 
そんなこんなで最終的にはかなり盛り上がりましたがラーメンの話に戻してっと… 
ホントかなり久しぶり(数年ぶり)だったのですがヤハリただならぬ旨さ。
あらためてその実力を体感できました!!!

■おまけ



同行した友人のデフォ塩なんかはもう『ネ申』の域でした。
大袈裟なんかじゃなく涙が出たほどです。
大阪のラーメンシーンを牽引してきた中村さんの味わい、その偉大さ『ここに健在』
あらためて身にしみました。これからも旨いラーメンを食べさせてくださいませ~m(_ _)m

Tag:高槻市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター