「全国にある数ある『ホルモン道場』中でも…」 本家ホルモン道場

ホルモンのハシゴ(笑)

■本家ホルモン道場
@大阪府大阪市浪速区恵美須東3-2-23
【営業時間】10:30~20:00(L.O.19:30)
【定休日】火曜日
【電話】06-6631-3466
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1220140.jpg
さてホルモンマルフクを後にし5軒目にたどり着いたのがコチラ!
当たり前のように「ホルモンのハシゴ」でございます(爆)

Mちゃんのオススメのホルモン焼き屋さんで、
新世界に来たなら一度は訪問しておかなくてはいけない
お店だということです♬




■店内&お品書き
P1220145.jpg
入店したのが11時頃だったかな… もう既にかなり飲んでたので
実際の時間がわからないくらいでございます。

日曜日のお昼時になると観光客さんでごった返すジャンジャン横丁なのですが
珍しくお客さんが少なかったようですんなりと座れました♬


そんなお店は昔ながらの『コの字』カウンーとなってまして
入口付近で大将が手際のイイコテ裁きでリズミカルに
ホルモンを焼いていってくれるんですよね〜!
P1220142.jpg



大きな鉄板にホルモンをジュワ〜っと載せ
そして横では付け合わせのもやしもたっぷりと。
P1220144.jpg

出来上がるまでにはやっぱ… 喉を潤そう(笑)




■ビール大瓶(55円)
P1220141.jpg
ここでもやっぱりビールでキリン大瓶♬
ちびりちびりと飲みながらホルモンの出来上がるのを待つ事にします。


とりあえずのオーダーは一番人気の「ホルモンの盛り合わせ(500円)」を2人前。
それをみんなでシェアしようという魂胆です。





■盛り合せ(550円)
P1220146.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ旨そう♬」


しばらくして到着したコチラの盛り合せ。
アツアツで旨そうなホルモンからは
甘〜いウスターのような香りがプンプン漂います♬


これはこれで旨いホルモン!
P1220152.jpg
P1220153.jpg

マルフクもそうですが、ホルモンはそのお店の味わいが如実に現れるので
ここらは好みでチョイスするのがよりベストだということ。



焼き加減も絶妙で、ホルモンのはしごなんですが
どんどん胃袋の中へ納まりますがな(笑)

そして唐辛子をちょいちょいとふりかけていただくと
P1220155.jpg
これもまた旨い! そしてモヤシもエエ感じでマッチしますね♬

一応、代表選手ということでホルモン盛り合わせをチョイスしたのですが
時間と胃袋に余裕があるなら、もっと他のメニューも楽しみたかったですね…(残念)




■食べてみて…
P1220139.jpg
初訪問でしたがほんわかさせてくれる雰囲気は「◎」
ただし、ホルモンの価格を萩之茶屋界隈と比較すると
やはり正直高く感じるのが本音。少なくとも地元価格というより
「観光地の価格」になっている気がしました。

しかし、清潔感溢れる店内はポイント高いし、
ほっこりさせてくれるお店の居心地はGOOD♬
ホルモンのダブルヘッダーでしたが納得の味わいでございました。

さてそろそろ12時前。
この日の本丸であるボディメーカーコロシアムへ行きまひょか〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『ホルモン連食したんかい!!(笑)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『確かに少し高い気がするなぁ…(笑)』
そんな同意はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:浪速区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター