「カレーをフォークで食べてみると…」 カレーハウスやんぎ

粋なメニューだロシア漬

■カレーハウスやんぎ
@和歌山市北田辺丁18
【営業時間】11:00〜14:00/17:00〜21:00
【定休日】水曜日
【電話】073-436-5246
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1170746_20150804062243603.jpg
和歌山県庁よりほど近いところにひっそりとした佇まいを見せる
カレー専門店がコチラ。カレー好きの友人から勧められてたんですが
仕事で県庁に赴く機会がありまして念願の訪問でございます。
派手さは全然なく注意しないと見落としそうな雰囲気です(汗)

あと、駐車場ですが
P1170742_2015080407194976a.jpg
ちょびっとだけ離れたところに1台分のスペースがありますよ♬




■店内&お品書き
P1170750_20150804062350f59.jpg
店内は清潔ですがいい意味での古さを保たれて
非常に落ち着いた雰囲気♬ これは「お一人様」使用ですね。
この日はランチタイム閉店前に滑り込んだんですが
ご常連さんとが帰るところでございました。
テーブルは無くてカウンター席のみになっております。
いわゆる「コの字」ですね(笑)


そしてお品書きはコチラ。
P1170747_20150804062241172.jpg
セットメニューもありましたがカツが食べたかったのでカツカレーをチョイス。
さらに見ると聞き慣れない「ロシア漬け」なるものがあったので
興味本位でそれを一緒にオーダー♬

そして意外にも…
P1170748_20150804062244c5a.jpg

飲み物メニュー、特にワイン系が充実しておりました♬
ビーフステーキやタンシチューにも合わせられそうなので
今度は飲みだけて来ようかなw



■カツカレー(750円)
P1170754.jpg

「おおっ!シンプル〜(゚Д゚ノ)ノ」

カツの上にルーをトロ〜ッとかけられているのかと思いきや
ご飯が島のように、ルーが海のように。
そしてカツが島に草木が繁るごとく載っかっておりますね。


ルーは個人的に大好きな具材が無いサラサラ系♬
P1170757.jpgP1170759.jpg

あっさりしているわけでもなく、濃厚でもなく…
う〜ん、何て言ったらええんやろか、スパイスじゃなく
欧風カレーのそれなんですがじんわりと襲ってくる旨さとコクが
食べすすめると徐々に感じてきますね〜〜ヾ(*○´∀`○*)

ただ、この味わいは単調なものではないので
色んな食材の旨味がルーに溶け込んでいるのは間違いないでしょう。
余韻が楽しいところです♬



■そして次にカツ!!!
P1170761.jpg
見た目にもわかると思いますがスゴく状態がイイ感じ♬
サクッとした食感は特筆もんでございます。



食べやすく細くカットされてますし、ルーがかかってないので
ご飯とルーを好みの量で合わせながら食べれるのが絶対的にイイ!!!
P1170768.jpg
P1170781.jpg

トンカツの旨さは間違いないですが
トンカツの厚さは意見の分かれるところか(笑)

ゴツいのが好みの方と、薄いのが好みの方、どちらもおられますもんね〜
ちなみに私は「薄い」方が好きです♬


そして気になっていた「ロシア漬け」を♬
P1170763_20150804062414b35.jpgP1170764_2015080406241343f.jpg

きゅうり、にんじん、キャベツなどなど…
酸味が効いてますが角がとれた味わいは旨い。

シャキシャキっとした食感はカレーにはバッチリです♬

なぜロシア漬けと言うのか? 
雰囲気的に聞き辛かったので聞けませんでしたが
ピクルスとは違うのか? また自分で調べてみよう(笑)



■食べてみて…
P1170749_20150804062247e17.jpg

そして何と言ってもコチラのお店のポイントはこのフォーク!
カレーなのにフォークでいただかなくてはなりません。

事前情報があったので驚きはしませんでしたがそれがなかったら

「すいません、スプーンください!」

とお願いし、怒られているのは間違いなかったでしょう(笑)

やはり個人的な固定観念上最初は戸惑いもありましたが
使っているとサラサラルーとご飯が適度に混じり合って
なかなかどうしてイイ感じ♬
特にカツが食べやすいのが良かったです。


そして清算して店外へ。 ふとお隣を見ると…
P1170743.jpg
これまた中々に味わいある店構えのお店があるじゃないっすか♬

ここも機会があれば訪れてみたいもんですね(笑)

【地図】お店の場所はコチラ


※『え、マジでフォークで食べんの???(汗)』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「ふじ福」で呑んでみたい〜♬』
と思った方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター