「カドヤの味噌DNAを受け継ぐ新進気鋭店♬」らーめん 颯人

石垣さん、遅ればせながらの訪問です(笑)

■らーめん 颯人
@大阪市北区南森町1-2-2
【営業時間】11:00~14:30 18:00~21:00
【定休日】月曜日
【電話】 06-6312-8276
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1000250.jpg
2月末にオープンしたのですが色々と忙しくやっとのことで訪問いたしましたコチラ。
あの『カドヤ食堂』で修行、店長をされていた石垣さんの独立開業店でございます。

場所は南森町の駅より徒歩数分のところ。
メイン通りからは中に入った場所で静かなところに佇まれておりました。
12時を過ぎた時だったので行列を覚悟しましたが思いのほか列が少なく、
前に3名のみ♬ 15分もすれば店内に招き入れられます。
P1000249.jpg



■店内&お品書き
小綺麗な店内ですがカウンターのみ。鰻の寝床タイプの展開です。
そんなメニューには「しょうゆらーめん」と「みそらーめん」の2種類!
P1000254.jpg
カドヤチルドレンということなので本来なら醤油から攻めるところでしょうが
以前、鶴見のお店で食べた味噌のインパクトが強烈に残ってたのと、
店主さんが北海道出身ということから『味噌』をスタッフさんに
オーダーいたしました。
※11月現在、味噌以外に値上げされたメニューがあります。


■みそらーめん(880円)
●スープ:鶏+豚+味噌
●麺:やや平打ちストレート
●具材料:チャーシュー、モヤシ、ナルト…
P1000253.jpg
一生懸命に動き回る店主さんを見ていると
先ずは中華鍋でモヤシを炒め、そしてスープ&味噌が注入され炒められます。

それを見ているだけて

「旨いの間違いなし!」

と思わせてくれるには十分でございます。




■デッドで!
P1000264.jpg

「味噌ぉぉぉ!!!(゚Д゚ノ)ノ」

「札幌ラーメン」と言っても過言ではないそのビジュアル♬

そして香ばしさが辺り一面を覆い尽くします。
ほんのり生姜の風味も感じるその熱々スープは
まさしく味噌のコクを表現した厚みある味わい。

食べすすむにつれ甘味とコクが調和されたスープが
さらに旨く感じるようになってきまして
それを飲むスピードがハンパなく早くなってきてるのがわかります(笑)
P1000268.jpg

とにかく「言葉がでない」とは正にこのことですね~♪
食べすすめるにつれそうなってくるんです。
寡黙になるんです。
それだけラーメンに引き込まれたのは久々の体験か、と。



そして麺!
P1000272.jpg
味噌を存分に持ち上げる麺は平内のやや太ストレート♪
もちろん自家製なんですが、程よいコシがその咀嚼感を楽しませてくれます。

これを見てもわかりますがスープが麺に絡まってま~す〜ヾ(*○´∀`○*)

やや加水率が高く、粉の味わいもしっかりと。
う~ん素晴らしい麺ですね!



そして具材料のメインはチャーシュー。
その上には白ネギとゆずのかけらが載っており「プ~ン」と
鼻をくすぐりますね。
P1000278.jpg
P1000279.jpgP1000270.jpg
そして厚みあるチャーシューはいいお肉を使っていそうだぁ♪
メンマも同様に旨いなぁ・・・




■食べてみて…
P1000281.jpg
とにもかくにもその存在感とインパクトの強烈さには驚かされました。
「カドヤ食堂」というキーワードがありましたんで正直もっと上品なものを
勝手に想像してましたからね~(苦笑)


P1000258.jpg
そして食べている途中で気づきましたがメニューの裏にはこの「醤油」の文字がキラリ。
名実共に「裏メニュー」でございます♪

個人的にはこちらの味噌、ベスト3に入るものだと確信しました。
が!! 次回は「醤油」もロックオンしときます。

開店から時間が経ってしまったけど、近くに行った時には
必ず再訪問させていただきますよ~♪

石垣さんがんばれ~!!!

【地図】お店の場所はコチラ


※『確かにスープ違いすぎ!!!(爆)』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかしトラディショナル中華で勝負してくれるって
嬉しいね!!!』

そんなエールはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター