「ん… ラーメンの提灯無いがな!!!」一福食堂

心地よい接客がウリなんすよね〜♪

■一福食堂
@岩出市船戸209-6
【営業時間】7:00〜16:00頃
【定休日】日曜日
【電話】0736-62-8340
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1210380.jpg
コチラ方面での仕事があると必ずと言って言いほど気になる食堂がコチラ。
時間は気にしなくてもいいし、うまい中華そばは食べれるし、でたまりません(笑)
そんなお店にランチで入店したのが14時15分過ぎでございます。





■店内&お品書き
P1210385.jpg
店内はお客さんがひとり。
ショーケースの中には玉子焼きとハムが3皿のみだったので

(あっちゃ〜タイミング遅かったか…)

と内心思ってたところに

「だし巻きならスグに作れるよ〜♬」

とのオススメが入ったのでそちらをお願い。
そして冷蔵庫に入ってたマカロニサラダと小ごはん、
それに忘れちゃならない「中華そば」をオーダーしました。





■ごはん・小(110円)+だし巻き/マカロニサラダ(共に210円)
P1210387.jpg
ごはん&おかず二品のラインナップ♪




先ず運ばれたのがごはん。
P1210396.jpg



そしてしばらくして熱々できたてのだし巻きがそこへ♬
P1210395.jpg

「うわぁ〜熱々ええわぁ(笑)」

ごはんと一緒にだし巻きをいただきま〜す!
やっぱ出来立ては旨いねぇ。


次ぎにラップを外したマカロニサラダが登場。
P1210394.jpg
最初から混ざっているブラックペッパーが絶妙なアクセントと
チープ感を醸し出しておりまする(笑)

そこへウスターソースをドボドボってかけると
こりゃまたボンビーフードの出来上がり♬

割にボリューミーなごはんとおかずをご機嫌でいただいていると
到着したのが中華そばでございます。




■中華そば(450円)
●スープ:昔ながら系
●麺:普通ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、もやし、ネギ
P1210398.jpg
ごはん&おかずを7割方やっつけまして
次にいただくのが定番中華そばであります。m(_ _)m




■デッドで!!
P1210399.jpg

(ん? いつもよりスープの色薄いんとちゃうの?)

ととっさに思ったそのスープの色合い。
間違いなくこれまで食べた中では一番薄いものでございます。

ただし、やや塩っぱい味わいはこれまで通り(笑)
でも食べすすめると… 若干塩分濃度も薄かったような気がしますが
そこまでハッキリわかることはない微妙なところでございます。



一方、低加水の麺ですが…
P1210407.jpg

今日の固さはすこぶる具合よ〜〜し!!!

茹で加減は本当に素晴らしいい!
何て言うかこう、ピンと中心の芯が通りつつ、スープを適度に吸い込み
それでいて麺の味わいと塩分のバランスがとれているもの。


この麺の具合良さもこれまでいただいた中では群を抜いて一番でございます♬
P1210400.jpgP1210403.jpg
ただし、チャーシューはそれほど触れないでおこう(笑)

そんな中華そばと一緒に食べるごはんとおかずは
大衆食堂の醍醐味でございます。




■食後の無料コーヒー♬
P1210411.jpg
この日もまたサービスの食後のコーヒーが
食べ終わると持って来てくれました♬

そして最初はひとりしかいなかったスタッフのお姉さんでしたが
しばらくしていつものメンバーが揃います。
お姉さん達も相変わらず愛想のイイお声がけをしてくれまして

「お兄さんいつもありがとうね〜♬」

とキッチリとお相手してくれます。
これが楽しみでこちらを訪れたくなるんですよねホントw
コーヒーを飲み終わる頃に店内に入ってきたのが
これまたご常連さんの佐川急便の運転手のいつものおっちゃん。

このおっちゃん、私にとって遭遇率100%なんですわ!
どうでもエエ事ですけどね(爆)

【地図】お店の場所はコチラ


※『最近「サイドメニュー」あるいは「ごはん」を
一緒に食べる機会が多くないかい?』

と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ
※『でも、やっぱ中華そばが1杯450円というのは嬉しいね!』
いつもながら実感するならこちらも一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『一福食堂』これまでの食跡♬】
その1:灯台下暗し。こんなところでこんな1杯に出会えるとは!!(o^∀^o)
その2:癒し系食堂の中華そばはレベル高し♪
その3:その名の通りいっぷくしよう〜♪

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター