「豚骨中華あっさりをいただいてみた!」がんたれ

予想通り勢力図が激変した(笑)

■豚骨中華そば がんたれ
@岩出市溝川278−1 アルバトロスパート2
【電話】0736-69-5585
【営業時間】11:00〜15:00/18:00〜22:00
【定休日】未定 
【駐車場】店前に共同あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1200156.jpg
オープンしてはや2回目の訪問。
既に人気店の仲間入りか、夜21時を過ぎての訪問ですが
この時間でも店内の待ち合いには6人のお客さんが(驚)

やはりこの新生超ルーキー店、ただ者じゃありませんね!




■店内&お品書き
P1200153.jpg
さてさて、
前回は容赦無用の「こってり=濃厚」をオーダーし
無鉄砲のDNAを存分に楽しませてもらったのですが
今回はもうひとつのデフォである「豚骨中華」をチョイス。

(和歌山の味にどうフィットするか???)

そこに注目しながら券売機をプッシュ!
P1200146.jpgP1200147.jpg
麺量を増量するか悩んだんですが結局のところは
白ごはんの「小」を一緒にチョイスいたしました。




■豚骨中華そば(750円)
●スープ:無鉄砲イズム継承豚骨アレンジ
●麺:やや平打ち太ちぢれ自家製麺
●具材料:チャーシュー、穂先メンマ、ほうれん草、玉ねぎ、ネギ 等
P1200150.jpg
厨房内ではいつもの風景で店主さんが寸胴を一心不乱にかき混ぜられております。


そして先ずテーブルに運ばれたのが白ごはん。続けざまに麺が着丼いたします♬
P1200169.jpg





■デッドで!
P1200175.jpg

「おっこれはまさしく!!!」

前回の濃厚よりも薄いとのことでしたが「いやいや」
このデフォ豚骨中華も十分濃度の高いスープですがな(笑)

しかもタレの味わいが適度にスープと混ざり合いまして
想像以上の仕上がりにニンマリしちゃいました。



そして次に麺へ!
P1200190.jpg

(相も変わらず う、旨いなぁ…)


この太めの自家製麺ですがホント個人的にはド・ストライク! で、
その濃厚スープの存在を引き立てつつ、自身の粉の旨さも発揮しているという
素晴らしい麺だと再確認♬

とにかくマッチングが素晴らしいですね。
こんな麺を食べると

(あ〜、大盛りにしとけばよかったか…)

と思ってしまうところなんですが
この日は前回の思いを果たすべく白ごはんを
この後いただくことになってましたのでこれで良かったのです。
って無理矢理納得しておきましょう(笑)

そして薄くカットされたチャーシューは
濃厚スープを100%活かしてくれるもの。
P1200179.jpg
マジでありがたいっすね。



そんな麺を平らげた後に登場したのがコチラのモヤシ(笑)
P1200183.jpgP1200166.jpg
おそらくこれを白ごはんに載せて食べたらメッチャ旨いだろうと
前回から狙っておりました!


そして…
P1200184.jpg

「ドドンとてんこ盛り〜!!!」

元来、水分量の多いモヤシですが、しなしなせずにシャリシャリっと
なっているのが「◎」で、ごはんにも予想通りピッタリとフィット♬

ピリ辛なんですが、ごはんに載せるとちょうど中和されて
その旨さがダイレクトに伝わります。
「ご自由にどうぞ」のパターンなんですが白ごはんと一緒に
器が空になるまで食べちゃいました…(スミマセンw)

ラーメン部副部長は「リゾットも旨いよ〜♬」と残りスープに白ごはんをinする
食べ方も推奨しておりましたので次はそれを試してみましょうかね。




■食べてみて…
P1200159.jpgP1200155.jpg
この日は本来なら座席である部分を待ち合いスペースにされてました。
おそらく現状のスタッフではオペレーションを考えると
これがベストだということだと思います。

回転が早いので比較的早く順番が回ってきたのは嬉しかったですね。
そして既にこの人気になっている点がスゴいと実感。

「無鉄砲ブランドの力」をまざまざと見せつけられるとともに
和歌山のこってり好きな皆さんにも受け入れられている証しだと思われます。

寒い夜でしたが大満足で家路につきました。
こんな歌を口ずさみながら…



「豚骨のス〜プをあ〜なたにあ〜げる〜♬」


「あったかいんだから〜♬」


「寸胴(ずんど)の底にある〜♬ 骨粉の〜野望〜♬(爆)



【地図】お店の場所はコチラ



※『「クマムシの替え歌やがな!(爆)」』
そう思った方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『この丼旨そうやし、50円の飯がステキや!!!』
そんな丼に興味があるならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『豚骨中華そば がんたれ 』これまでの飲食跡♬】
その1:嬉しいな〜ったら嬉しいな〜♬
その2:あっ!社長!!!
その3:和歌山の中華そば勢力図が激変する予感!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:岩出市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター