「創業60年以上という町の大衆酒場へ〜♪」 お多福

地元に欲しいこんな酒場(笑)

■お多福
@大阪市福島区吉野2-13-14
【営業時間】<月・火・木~土> 10:00~22:00 <日>8:00~22:00
【定休日】水曜日
【電話】不明
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190635.jpg
P1190637.jpg
梅田から阪神に乗って野田阪神へ。というのも野田阪神〜JR野田界隈で
イイ感じの吞み屋さんが多いということを立ち吞み師匠から聞いていたので
ひとりでブラブラしに来てみると目の前にあった商店街。


そんな商店街に吸い込まれるようにブラブラしていると…
P1190634.jpg
通りから少し路地に入った場所にあった、ありましたよ(笑)


コレは入らんとあかんでしょ〜♪ という店構え。
P1190604.jpg
扉越しに店内から聞こえてくる盛り上がっている声。
ワクワクしながら入店でございます(笑)





■店内&お品書き
P1190612.jpgP1190611.jpg
店内には既に6名のご常連さんがガンガン盛り上がっておりました♪

雰囲気はまさに大衆酒場。1F部分が店舗で2F部分が家って感じかな。
中央の厨房を中心にカウンターはコの字になっておりまして、
カウンタ前のガラスケースには多種多少の肴が並んでおりまして
さながら大衆食堂のおかずケースにも見えますね。

厨房中にはお母さんと息子さんがおられ、息子さんが調理、
お母さんがホールという役割です。
320x320_rect_24381289 3
お品書きですが、入口付近のホワイトボードに本日のおすすめが、
そして厨房上部にはお酒とレギュラーメニューが掲げられておりました♬


奥さんに促されまして、先ずは「アサヒ小瓶(290円)」をオーダー♪
P1190605_2015012407340022b.jpg
既に「生中」をくらわせてたので「小」をオーダーしたのですが

「(量、少なっ!(苦笑))」

これやったら「大」にしときゃよかった…
な〜んて感じながらも

(*>ロ)◇ゞプハァ~

と喉の渇きを癒します。
そして先ずは定番の中からチョイスしたコチラでございます!




■豚足(300円)
P1190607.jpg
熱々を炙ってくれた豚足が目の前に!
これがお店の超レギュラーメニューでお客さんからも
メチャメチャ支持されているそう。


焼き目もホレ♪
P1190608.jpg
P1190614.jpg
身がプルンプルンになってまして、この専用ソースに付けていただきますが…




P1190619.jpg

コレ、メッチャ旨いがな!!!(驚)

ソースと書きましたが唐辛子が混ぜられたお味噌で、
ピリリとした中にもお味噌の持つ〆った塩分がイイ感じ♪

これを豚足に付けると脂のプルンプルンとした食感と甘味、
味噌の塩分が相まってたまらない旨さに(笑)


あっという間に小瓶を飲み干しちゃいまして
P1190632.jpg
P1190631.jpg

酎ハイプレーン(270円)にシフトチェンジを、ば。

豚足を肴にグビグビィ〜っと飲みながら…



■明太子オムレツ(300円)
P1190623.jpg

オムレツの中に明太子が入ったバージョン!(←そのまんまやがなw)

表面は比較的しっかり焼かれておりまして
中を割るとこんな感じに〜♪
P1190629.jpg
とろ〜っと半熟になったオムレツの中からは意外にも明太子の他にちりめんじゃこも登場。
明太子の味わいがオムレツになったことでよりマイルディに、そしてじゃこの存在も
酒の肴としては最高のマッチング♬

この後、もう一般チューハイをおかわりしましてフィニッシュ!

ここでは〆て1,430円也〜♪
でございました。




■食べてみて…
P1190603.jpg
いやぁ〜♬ 「お多福」さん、大衆酒場のお手本のようなお店でございました。
この字カウンターの良さはお客さんの一挙手一投足がすべて把握できるところ。
途中、マスターや奥さんからも「お味どうでしょう〜」と声がかかり
すごくいい気分で飲ませていただきました。

奥さん曰くもう60年以上も昔から営業されているそうで、
地元の皆さんに支えれているのだと嬉しそうに話されてました。
特にこの日は日曜日ということもあり朝早くからご常連さんが
楽しく呑まれております。

ご常連さんのたわいもない日々の生活の話が横で聞いていても
メチャメチャオモロいんですよね。
ひとりで来た時にはこれが楽しみだと言っても過言ではありません(笑)

またまた居心地のいいお店に出会うことができました。
また近いうちに是非とも立ち寄らせていただきます〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『メッチャ雰囲気ありそうなお店や〜ん♬』
と感じた方はコチラをポチッとレッツゴー♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「ご常連のヨタ話って確かにおもろいな!』
そんな経験のある方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

Tag:福島区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター