「会社の新年会&決起大会を肉パワーで♬」 季乃家

肉新年会〜!!!

■焼肉 季乃家
@和歌山市美園町3-34 けやきONE 1F
【営業時間】16:30~24:00(L.O.23:00)
【定休日】水曜日
【電話】073-499-4111
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190509.jpg
新春早々、
「肉でも食って景気付けするか〜!」
つーことで私が幹事となってお店をチョイス。
巷の話ではそこそこ良質なお肉を摘価で提供してくれるという
コチラに白羽の矢が立ちました♬

店内は広く明るく落ち着いた雰囲気。
大衆感はなく「大人の焼肉屋」的な印象ですね。

事前予約で個室をお願いしていたのですが
案内された場所は天井がオープンで板で囲われたスペース。
周りからは確かに見えないのですが話している内容が
筒抜けになるのがちょっとねぇ… ま、仕方なしって事ですかね。

そしてこの日は飲み放題で新年会用(飲み放題付き)のコースをオーダーしておりましたので
メンバーが揃ったところでスタートです♬



■サラダ盛り合せ
P1190518.jpg
メンバーが揃う前にセットされていたサラダの盛り合せがコチラ。
葉物がメインの標準的な内容なんですが…

「取り皿が小さすぎるし…(泣)

メチャ食べ辛いスタートとなりました。



■キムチ盛り合せ
P1190512.jpg
P1190513.jpgP1190514.jpg
次に運ばれたのがコチラのキムチ盛り合せ。
白菜、カクテキ、ニンジン、胡瓜のラインナップで
超アベレージなものでございま〜っす♬


メンバーが揃って先ずは
P1190520.jpg
「生」で乾杯〜♬

(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

ここから肉コースのスタートでおます。



■焼きシャブ(ロース)
P1190526.jpg
先ず到着したのがコチラのロース肉。
メッチャ綺麗に霜降られたもので薔薇のそれでございます。


そしてこれを1枚1枚丁寧に剥がしながら
P1190527.jpg
ロースターの上へ置く事数十秒…


「しゃぶしゃぶ」なのでサッと炙って専用のタレに…
P1190529.jpg

メッチャ柔らか〜♬

これでも少し炙り過ぎたぐらいだったので
次はほとんど赤いままいただきました! 
1人分で3枚くらいありますが
この質の肉だとおっさんには十分でございます(笑)



赤身サイコロステーキ
P1190532.jpg
次に運ばれたのがコチラのサイコロステーキ。
これも各々が好きなように焼いて食べるようになっております。




表面を手早く焦げ目がつくくらい焼きまして…
P1190535.jpg

中は真っ赤っか♬

そんなサイコロをパクリといただきますがコチラも
中身はほんのり温かくイイ感じで仕上がりました♬
これも1人で3個ありますので量的には十分すぎるもの。


ビールを飲んでたんですが、途中からは
燗酒とチューハイプレーンにシフトチェンジ。
P1190544.jpg
お酒のピッチも上がり、この時点でもうかなりお腹が肉々してたのですが
ラストに大皿がドドーンと!



■特製タン・特製ロース・特製カルビ盛り合せ
P1190537.jpg
P1190539.jpg
P1190540.jpg
P1190543.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ」


まさに千秋楽の

「これより3役」揃い踏み(爆)



関脇のタン、大関のカルビ、横綱のロース、とでもなりましょうか。
全てが肉厚でボリューミーなうえ、全てが柔らかく旨い!
おっさんには十分すぎる量で
いい感じで満足させてもらいました〜ヾ(*○´∀`○*)




■食べてみて…
P1190534.jpg
肉質と量的にはまったくもって大満足だったんですが
少々残念だった点がいくつか…

個室で掘りごたつ式テーブルだったのですが男6人だとチト狭いのと
焼き器がひとつだったのがメチャ不便だったのと
赤ワインの飲み放題設定がなかったこと、それに
最後は白ご飯のおかわりし放題が出されたのですが
吞助ばかりのおっさんには肉が無くなってから白ご飯をだされると
メチャメチャ辛い…(苦笑)

やっぱコースなのでこれがピビンバ、クッパ系だったら
スゴくイイ感じで〆れたなぁ〜って至極個人的勝手な思いを書かせていただきました。

お店としては落ち着いた雰囲気ですし、ロースターの煙が
全く上がらないので匂いがつきにくいのが素晴らしい。
ゆっくりと安心して良質の焼肉を食べるにはオススメだと思いました。
ごちそうさまでした〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『焼肉屋やのに飲み放題で赤ワインが無いのか!!!』
それはちょっと寂しいやろ〜と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『〆に白飯だけだと辛いなぁ(笑)』
そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター