「サクッと飲めるのが醍醐味♬」 立ち吞み 酒一

結構目の前で仕上げてくれたりするo(^-^)o

■酒一
@和歌山県和歌山市美園町5-12-3
【営業時間】15:00〜22:30
【定休日】不定休
【電話】073-436-4613
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190490.jpg

(あけましておめでとうございま~す♪)

と今年最初の訪問を敢行したコチラ。
最近殊に思いますがかなり流行ってきてるんっすよね。
この日も8割の入りで、皆さん結構盛り上がっている中
カウンターへ身体を滑り込ませました♪



■店内&お品書き
P1190499.jpg
いつものように先ずは生を♪
先ずはビールで喉の渇きを癒します。



そしておもむろにお品書きを、ば。
P1190495.jpg
レギュラーメニューはブラックボードへ書かれてますが、
この日は真新しいお品書きが天井から垂れ下がってるじゃありませんか!
そんな中、非常に心惹かれたメニューがコチラでござい~♪





■ごぼうの天ぷら(200円)
実は私、大の牛蒡好きなんです。
普通の煮しめも好きですし、ごぼう巻きに至っては大好物♪
よってすぐさまこのニューアイテムのごぼうの天ぷらに飛びついちゃいました(笑)
オーダーしたところ・・・



おおっ!!!


P1190494.jpg
メッチヤ嬉しい♪
リアルタイムで揚げてくれますがな~(笑)

味はさておき、目の前で揚げてくれるとなると熱々が配膳されるという寸法。


じゅわ~~~♪

っていう音と共に仕上がったのがコチラ。
P1190496.jpg
P1190498.jpg
カリッかりに揚げられたごぼうは想像以上のボリュームで
中は狙いどおりにホクホクに仕上がっておりました。

そんな表面はカリッカリ、中はホックホクのゴボウを
ちべたいビールで流し込むって、もう最高♪
ほんで、割と太いんですよ! このゴボウって(笑)

そして次のお品ですが、レギュラーメニュー黒板に書かれていたコチラ。



■赤ウィンナーとキャベツ炒め(200円)
コチラもキャベツノカッティングからスタートしたもの。
P1190502.jpg

(な、なんやウィンナー

1本しか入ってないやんか・・・)



と思ってたところ、キャベツを1枚剥がしてみると・・・
P1190505.jpg


うわっ、3本入ってたし(爆)

なんかメッチヤささやかな幸せを感じた瞬間でした。
そんな幸せに乗じて・・・

P1190508.jpg

(予算オーバーの

チューハイプレーン・・・(笑))


キャベツ炒めと一緒に昇天いたしました~♪



■食べてみて…
先にも言いましたがエエ感じでお客さんが増えているコチラ。
お客さん同士が和気あいあいと楽しんでいる雰囲気がいいですね♪

和歌山で一番人気の立ち飲み屋になって欲しいと願っておりますよ!


ちなみにこの日のおあいそは


1,296円也~♪


あっ、いい忘れましたが・・・
来年も宜しくお願いしますm(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ

※『「予算」ってナンボほど安いねん!!!(爆)』
というツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『また言うけど、和風ラーメンの実食レビューは?(笑)』
そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『立ち吞み 酒一 』これまでの飲食跡♬】
その1:やっぱこのくらいの価格じゃなくちゃ!!!o(^-^)o
その2:電車の時間待ちにぴったり!!!o(^-^)o

テーマ : 立ち吞み
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター