天王寺北口だとコチラは外せない!(笑) 「やまちゃん」

ジロジロ見られても気にならないZ(ゼーット)!!!

■あべの たこ焼き やまちゃん 天王寺北口店
@@大阪市天王寺区堀越町14-12
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】不定休
【電話】06-7850-7080
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1180506.jpg
花野商店で飲んでいる間に辺りはすっかり暗くなっちゃいまいして
ほど近いコチラで2軒目チョイス。
ハイ、言わずと知れた「やまちゃん」でございます♬




■店前&お品書き
P1180508.jpg
店前のテーブル席に陣取りましてオーダーは超デフォのソースを、ば。
そして、ここでもまたビールをチョイスいたしました。

店前のテーブルは当然オープンなので通りを行き交う人と
常に目を合わせる格好になります。
その目がが気になる方にはオススメできませんが
個人的にはオシャレなオープンカフェと何ら変わりない感覚なので
口の周りにソースをつけながら喋っていても全く気になりません(笑)




■缶ビール(300円)
P1180502.jpg
たこ焼きが出来上がったタイミングで冷蔵庫より取り出しました
コチラ一番搾りの並缶(350ml)でございます♬




■ヤング8コ(400円)
P1180499.jpg
そしてたこ焼きですが超デフォの「ヤング」が出来上がり〜♬
ソース&マヨネーズの組み合わせでござい。




そんなたこ焼きですが…
P1180498.jpg

「おおっ、熱々や〜ん♬」

外はカリッと、中はトロ〜リ っていうタイプのたこ焼きなので
熱々だと少し冷まして食べるヘタレ野郎は私の事。
つーか、マジでトロトロの出来立ては熱いからよー冷まさんと
ヤケドしまっせ、ホンマに!


そんなこんなでしばらく経ってから食べ始めました。
P1180503.jpg
こうなるともうそれほど熱くはなくなってまして
イイ感じの温度になってますからビールと一緒にパクパクっと♬
ビール&たこ焼きを満喫です♡




■食べてみて…
P1180506.jpg
P1180500.jpg
いつ来ても少しの時間でチョイ呑みを楽しませてくれるやまちゃん。
ビール(300円)たこ焼き8コ(400円)合わせて700円の至福の時間を
堪能させてくれました。

また寄りまっさ〜〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『外はカリッと、中はフワッと、は
たこ焼きの基本やね!』

と常々思っている方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ビールがもうちょい安けりゃ
言う事なしやのにね〜(笑)』

そう感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『あべの たこやき やまちゃん 天王寺北口店 』これまでの飲食跡♬】
その1:支店、5つもあったんっすね!(驚)

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

Tag:天王寺区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター