たかが神座、されど神座 「どうとんぼり神座AEON MALL和歌山店」

呼び出しは… 番号見んのわすれた〜(苦笑)

■どうとんぼり神座 AEON MALL和歌山店
@和歌山市中楠谷573 イオンモール和歌山フードコート3階
【営業時間】9:00~22:00
【定休日】無休
【電話】 073-456-6780
【駐車場】3,500台
【地図】お店の場所はコチラ
P1190388.jpg
1月3日は訪問を断念させられたイオンへの長蛇の渋滞でしたが
翌4日は普通の日曜日並みの混雑に逆戻りしておりまして…(笑)
とりあえずは「リベンジ!」でございます(爆)



■店内
さてさて1月4日でも施設内は超満員のイオンフードコート。
家族連れで座る席を確保するのが大変なくらいの混みよう。
そんな中でもカウンターは屁こいてプーくらい空いておりますので
先ずはそちらの席を確保しまして僅かながらの行列に並びます♬

この日は唐揚げの口になっていたのでサービスメニューの
唐揚げ定食(おにぎり付き)でおにぎりを白飯に変更可能?と尋ねたんですが
「無理」だということだったので単品で唐揚げと白飯をオーダー。
ラーメンはもちろんデフォでございます♬

カウンターから厨房を見ると
P1190390.jpg
スタッフさんが大忙しで動き回っておられます。
そんなシーンを体感できるカウンターはやっぱ最高か?(笑)

そうこうしていると呼び出しバイブが

「ウィ〜ン、ウィ〜ン♬」

と淫猥な音を立てながら震え始めましたので配膳口へと急ぎます。




■おいしいラーメン(561円)
●スープ:神座オリジナル系
●麺:やや細ストレート
●具材:チャーシュー(2種類)、豚肉、どっさりな白菜
P1190393.jpg
配膳されたおいしいラーメン。
自ら「おいしい」と商品名に名付けるのは相当な自信がなけりゃ付けれない行為。
しかしその味わいをもってここまで成長を遂げて来た神座は
やはりリスペクトするに値するお店だということ。
真摯に向かい合いました!




■デッドで!!!
P1190394.jpg
黄金色に光る清湯スープはまさに神座の象徴!
おそらく野菜由来であろう自然な甘さが全体を牽引し
コクがあるのにサッパリとした味わいはやはりここでしか
味わえないものだと実感します。

いつもの事ながら先にスープをグビグビっと飲んじゃうのは
神座ならではのフェノメノンでございます♬

前回はたしか野菜多めをチョイスしたのですが、
想像以上のボリューミーさにやられちゃった記憶が蘇り
今回はデフォをチョイス…  それが功を奏しました。


チャーシューと豚もいつも通り。
P1190410.jpgP1190412.jpg
この控えめな存在感は個人的には「◎」
バランスのとれた量はすこぶる嬉しい限りですね(笑)


ただし、今回の麺ですが…
P1190405.jpg

『あ、あかん柔過ぎぃ…(号泣)』

と思わず嘆いてしまうほどの麺茹で状態!
元来プラスティッキーな麺なのでこれはちょっといただけないな。
作り人によって違いが出るのか?
今日の出来映えは残念でございました…orz



■唐揚げ(258円)+白飯(103円)
P1190402.jpgP1190397.jpg
ビジュアルはかなり美味しそうじゃない物が到着し
内心は

(ヤ、ヤバス…苦笑)

と感じていたものでしたが、



食べてみると
P1190399.jpg


「う、旨いや〜ん♬」


意外でした(笑)


お約束の鶏唐揚げ丼を作りましていただきましたが
P1190414.jpg
お肉が柔らかく揚げられており、適度なガーリック風味が
食欲をそそる結果となりましてアッと言う間の完食劇!(五個もありましたがw)

『サイドも旨いね〜神座!』

を実感する事ができてよかったっす♪



■食べてみて…
P1190389.jpg
しかしいつでも行きたい時に神座があるのって
これまでに体験したことなかったけど嬉しいですよね、今では!
そしてこの安定感は嬉しい限り。
「たかが」とい言うのは失礼かもしれませんが
これだけ支店が増えた今となってはまぁいいでしょう(笑)


「たかが神座、されど神座」


本年もイオン和歌山へ来ると間違いなく訪れますので
よろしくお願いいたします…m(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ


※『なぜわざわざ高い単品の白飯を頼む?(爆)』
ホンマそう思う、思う♪という方はポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『昔は道頓堀の本店へ並んで食べに行ってたなぁ〜』
「そうそう懐かしいなぁ〜」そんな回想ツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『神座和歌山イオン 』これまでの飲食跡♬】
その1:3度目の正直! やっとだぁぁぁ〜(≧ε≦)
その2:呼び出しはマット・マートンや〜(≧ε≦)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター