和歌山老舗行脚シリーズ♬ 「○京」

6日より営業しました!!!

■中華そば ○京
@和歌山市雑賀町120
【営業時間】11:00〜14:00/16:00〜21:00
【定休日】木曜日
【電話】073-423-5754
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1190131.jpg
新年のオープン早々に訪問いたしましたのがコチラ♬
今年も老舗車庫前系の王道をひた走るであろう○京さんでございます。




■店内&お品書き
P1190138_20141227080425f83.jpg
P1190135.jpgP1190134.jpg
いつもながらシンプルな店内にはお正月早々からお客さんが詰めかけております。
昼の部最終の時間に滑り込んだので結果的には「貸し切り状態」に(笑)
厨房は3代目、そしてホールはお母さんである奥さんでございました。
3代目はまだまだ若いのと、厨房からあまり出てくる事はないので
お喋りしたことはないのですが今年こそは少し喋ってみたいな〜って♬

そしてそのお母さんである奥さん。
ちっちゃかった息子さんがここまで大きくなったんで時も随分経ちますが
その昔は細くて綺麗(今もですけどね♬)だったことを思い出しちゃいました。




■中華そば(600円)
●スープ:醤油メイン豚骨
●麺:中太ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、千代巻き、ネギ
P1190140.jpg
オーダーはデフォの中華そば。
テレビを見ているとスグに配膳されました。





■デッドで!
P1190141.jpg

し、醤油がカナリ立っとるな〜(≧∇≦)

「メッチャ」というよりかは「それなりに」という乳化具合のデフォ中華。
豚骨よりも、とにかく「醤油」が前面に感じる味わいなのが今回の印象。
旨い、旨いのですが○京の力からすると「MAXの実力が発揮されていない!」
という個人的な感想です。

もっと豚骨の臭いがたちこめているくらいが好きなんですが
とにもかくにも食べるにつれ醤油のコクがガンガン感じるんです。
それでも旨いんですけどね(笑)


そんな中華そばですが最近はめっきりスライシーになったと噂のある
P1190150.jpg
チャーシューがコチラ♬
でも、個人的にはmore スライシー、most スライシーなのが好きなので
これはこれで大歓迎でござい〜(笑)


そして麺。
P1190147.jpg
基本的には変わってないと思うのですが
(ん?断面が角張ったか、な??)
と、これも個人的な思い過ごし程度の感想。
なんか、前回食べたのと違った印象を受けたのですが
それは最初のひと啜りのみ。

その後は芯がほのかに残るイイ感じの茹で加減で、
新年早々、老舗の醤油中華そばを堪能させていただけました♬




■食べてみて…
P1190156.jpg
最終的にはそんなスープも一気に
『完スペ』
というさい先よいスタートとなりました。

和歌山の中華そば専門店では安定感と実力を兼ね備えておられ
個人的にも自信を持っておすすめ出来るトラディショナルは味わいでございます。

「三代目、継承頼みまっさ!!!」

そんなエールを贈らせていただきます〜m(_ _)m

【地図】お店の場所はコチラ

※『奥さんも年とっったよなぁ…』
としみじみ思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『ここはいつ行っても安心して食べれるよなぁ♬』
そんな安定を感じている方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『○京(まるきょう)』これまでの食跡♬】
その1:○京(マルキョウ)    訪問日2005/07
その2:2006/5/31 ○京
その3:2006/9/14 ○京
その4:チャリde中華そば ○京 2007/6/17
その5:三軒目 ○京 ~和歌山中華そばツアー with しらっちょ氏~2007/6/23
その6:○京 2007/12/26
その7:今なおこの現実を直視できません・・・
その8:約9ヶ月ぶりの訪問になります!
その9:和歌山ご案内行脚二軒目~♪
その10:黒のバックにネギの緑が目に刺さりますぅぅぅ(≧ε≦)
その11:振り向けば『大』
その12:訪問順位は間違えるなよ~(笑)
その13:カ~ン、カ~ン♪…(笑)
その14:「やってしまった..._| ̄|○」
その15:長いおつきあいですが、初めてチャーシュー麺をチョイスしてみた。
その16:息子さん、また大きくなって…(笑)
その17:県外guestのリクエストにお応えして♪ 〜その2〜
その18:ギリギリセーフ!!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター