屋号、何て読むねん…(汗) 「傾奇御麺(かぶきごめん)天神橋本店」

ん?どっかで見た事あるスタイル(笑)

■傾奇御麺(かぶきごめん)
@大阪市北区天神橋5-5-28
【営業時間】11:00~15:00 /17:00~23:00 
【定休日】水曜日
【電話】06-6351-1211
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1180166.jpg
「こまちゃん」を後にし、千鳥足で向かった先はほど近いところにあるコチラ。
もう寒いのに店には季節外れの桜(もちろん造花w)が咲き乱れ季節感ムシムシ(爆)
そんなお店はデカい看板&提灯がお出迎え。

(ん?何て読むん???)

まま、それはお店で聞いてみよう! ということで入店いたします。



■店内&お品書き
P1180175_20141216082548750.jpg
店内は和の装いで意外と言っちゃあ失礼なんですがおしゃれな雰囲気。
そして若い綺麗なお姉ちゃん(高校生?)が元気に接客してくれます。

カウンターとテーブルとの混ざりですが、
目についたカウンターに腰を下ろしましてオーダーを、ば。
メニューは基本的に醤油ラーメンと油そばの2パターン。
加えるのがトッピングというスタイルでございます。

やはり初訪ということなので「まずはこれ」と書かれた『大阪醤油らーめん』をチョイス。
中盛までが無料ということですがこれ以上む〜〜り〜〜〜
なのでデフォのままでお願いしました♬



■大阪醤油らーめん(730円)
●スープ:鶏ガラ+醤油+背脂
●麺:太ややちぢれ
●具材料:豚バラ、もやし、キャベツ 他
P1180176_20141216082609a2f.jpg
しばらくして到着した大阪醤油らーめんは
醤油の焦がした香りが印象的ですが…

「どっかで見た事あるわ(笑)」

というビジュアル。味わいもおおよそ予想できますが
とりあえずいただきます!



■デッドで!
P1180178.jpg
「うんうん」醤油風味の強いやや甘のスープで見た目以上にマイルディ。
最初から感じている醤油の香りほど味わいは濃くなくいただけます。

デフォで背脂がたっぷり入っており、その脂膜がスープを封じ込めてますので
熱々が最後まで持続するもの。「やっぱスープは熱くなきゃ!」という方には嬉しいパターン。
脂の甘さと醤油の酸味が全体的に合わさってますが飲み干すのは個人的にはキツいかな…



そしてトッピングですがスライスされた豚バラスライスとたっぷり野菜がメイン。
P1180180.jpg
一般的なラーメンとしては「たっぷり」とは言える野菜達。
でも個人的にはもっと量が多い方がよかったな。
シャキシャキっとした食感は野菜好きな私としては「◎」でございます。
そして豚バラですが見た目ほどのパンチ力がないのが正直なところですが
スライスされていて薄く食べやすいので許します(爆)


そんな野菜と豚バラを食べすすめると…
P1180184.jpg
麺がおもむろに顔を見せ始めました♬




■麺!
P1180191.jpg
若干ウェービーな太麺はモチっとした食感で加水率が高いタイプ。
醤油風味の強いスープなのでそちらの方が勝っておりまして
麺自体の味わいはそれほど感じる事はありません。

背脂のオイリーさを利用して麺に絡めながらいただく感じで、
マッチングとしてはGOODで、茹で加減も具合よかったです。〜ヾ(*○´∀`○*)




■食べてみて…
P1180172.jpg
ジャンク系好きなら問題なく普通に旨いラーメンだと思います。
ビジュアルだけを見ると「漢系」の流れを汲んでいるのだろうと予想できまして、
野菜たっぷり、麺たっぷりをチョイスすることも可能なので
ドカ盛りを期待するならオススメのコチラ。
お酒の後でも意外にサッパリといただけますからね〜♬

さて、食後にスタッフさんに屋号を聞いてみると
「かぶきごめん」と読むそう。由来までは聞けなかったですが
個性的な名前であることはまちがいなし。
豊中からスタートしているお店だということでした。
天満界隈のラーメンの選択肢が増えましたよ。

【地図】お店の場所はコチラ


※『入口の垂れ幕の屋号にふりがなうっとんがな!!!(爆)』
そんなツッコミを入れるならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『たしかにどっかで見た事あるな…(爆)』
そう感じた方はこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:北区 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター