「またもや超レア老舗名店の灯が消えたようです…(号泣)」 中華そば ○吉(まるよし)

来年の国体で店がクローズアップされる予定だったハズ…

■中華そば ○吉(まるよし)
@和歌山県和歌山市有田屋町南ノ丁25
【地図】お店の場所はコチラ
ランチタイムに訪れたのが県庁の裏通り、県の相撲場の隣にある
コチラの「○吉(まるよし)」へ車を進めたところ…




「えっ・・・」

P1170738.jpg

時間も12時を回ったところで、ランチタイムど真ん中!
にもかかわらず暖簾は店内に入ったままでした。

(今日は定休日やろか… イヤイヤ、土日祝やったよなぁ…)

と思いながら入口へ近づいてみた。
すると…

以前は
P1150229_20141111220123334.jpg

お店の入口右側に掲げられていた看板がコチラでしたが…



昨日は
P1170737.jpg

このように、看板が剥がされておりました(汗)
ってことは…


(へ、閉店なのか…(号泣))


トラディショナルな中華そばを作り続けて知る人ぞ知る老舗だったコチラ。
メディアにもほとんど取り上げられずゆっくり落ち着いて食べれるお店で
紹介する人には常に絶賛されてたお店でした。

隣にある相撲場は来年秋の国体会場にもなっていたので
その時には和歌山の中華そばとして脚光を浴びるだろう!
と思ってたんですが…(泣)

閉店とは書かれてないのでひょっとしたら休業かもしれません。
何とか復活を期待します m(_ _)m

でないと、寂し過ぎますよぉ…

【地図】お店の場所はコチラ


※『中華(大)のレポートを待ってたのにぃ…』
と思ったならポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『和歌山市内では開店より閉店するお店が多いなぁ…
これも時代の流れなのか…』

「寂しいのぅ…」という方もこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


【『中華そば○吉 』これまでの飲食跡♬】
その1:○吉(マルヨシ) 訪問日:2006/09
その2:本当は『吉』ではなく下の長い方です(笑)
その3:だんだんはまっていく自分が怖い(笑)
その4:相撲競技場へ和歌山巡業来ーへんかなぁ…(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【名残惜しい名店】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター