「嗚呼、花の都大東京へいざ!!!・その2」蒙古タンメン 中本 品川店

栄えある東京1軒目は!!!

蒙古タンメン 中本 品川店
@東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン内
【営業時間】<月~土>10:50~24:00/<日>10:50~23:00
【定休日】なし
【電話】03-3441-1223
【駐車場】近くにCPあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1160421.jpg
下調べなく訪問した品川でしたがいきなり駅にあったコチラの品達!
誰もが知っている有名ラーメン店が集まったいわゆる「ラーメン劇場」的な施設。
京都で言うなら駅ビルにある「ラーメン小路」と同じタイプですね♬

品川駅高輪口から徒歩1分というGOODロケーションでございますが
なんしか中目黒での商談まで60分しかないのでとにかくダッシュでの訪問。

で、チョイスしたお店というのが…
P1160422.jpg

実はずーっと食べたかったコチラでございます♬

 


■店内&お品書き
P1160424.jpg
P1160425.jpg
いきなり入口にあるのあるのが券売機。
普通ならデフォの蒙古タンメンをチョイスするところですが
ご飯類も食べたかったので「蒙古タンメンと蒙古丼のハーフ」をプッシュしました♬


店内の構成ですが、カウンター10席 テーブル(2名掛け)10卓
というスタイル。元気のいい接客が特徴で中々威勢があってよろしい(笑)
P1160427.jpgP1160428.jpg
シャッターで訪問しましたがリーマンさんで割と混みあってまして
その人気の高さが伺えます。
テーブル席に陣取りましてその着丼を待つ事にします!




■1/2蒙古タンメン+1/2蒙古丼(880円)
●スープ:ピリ辛みそベース+辛麻婆豆腐
●麺:やや太ストレート
●具材料:麻婆豆腐、豚肉、キャベツがメインに、白菜、ネギ、ニンジン、キクラゲ
待っている間にもどんどんお客さんが入店されております。
そんな中、オーダーから5分後に着丼いたしました!!!
P1160438.jpg
先ずは蒙古タンメンから〜♬
夢にまで見た一品でございます(笑)




■デッドで!
ベースはサラッとしているピリ辛味噌スープに辛味の強い麻婆豆腐が乗ったもの。
先ずは混ぜる前にデッドで!
P1160441.jpg

「おおっ!!!これが中本かっ(゚Д゚ノ)ノ」

基本のダシには秘伝の味噌が使われているそうで、獣系と野菜の甘味が解け合い、
個人的には(かなり辛いし、塩分も多いな…)という
ファーストインプレッションでございます。

で、最初はスープと餡をセパレートに楽しみまして
半分を過ぎてからは完全に混ぜ合わせていただきました。
P1160439.jpg
そうすると唐辛子のピリ辛が徐々に大きくなってきて
最初よりズッと辛い味わにになってきたのには正直驚き!
徐々にマイルドになってくるって思ってたからね…(苦笑)



そして麺!
P1160446.jpg
角張ったやや平打ちの中太縮れです。加水率は中くらいかな〜? 
驚いたのがそのボディ。もっと柔らかいタイプを想像してたのですが
筋肉質のムチッムチッとしたボリュームのある食感。
そしてどちらかと言えば「固い」タイプの中華麺で
粉の味わいも十分にありまする。

「ん? かわせかっ!!!」

あそこまで固くはないんですが(笑) そう感じたのも事実。
そして食べた後半から徐々に柔らかくなってくるこの感じまで似ていました(笑)

スープとのマッチングは上々。ピリッとした絡み刺激がこの硬質麺に合っています♬


そしてたっぷりの具材料!
P1160449.jpg
メインの野菜はキャベツで、他には人参、ネギ、白菜、そして豆腐が入ってます。
しなっとした柔らかさとキャバツのシャキッと感が同居しておりました。
意外に豚肉が少なくて薄いもので豆腐はあっさりと柔らかく鎮座されてました。

後…
ニンニクのスライスがそれなりに入ってまして、
コレから商談を控えているのに食べてしまった…(汗)
ま、しゃーないか…


そして次にこれまたお楽しみな丼をいただきます。



■蒙古丼(ハーフ)
P1160431.jpg

レンゲ立っとんがな!!(爆)

先ずはそのレンゲに驚かされた蒙古丼。1/2(ハーフ)を注文したのに
十分一人前がありそうなボリュームに…汗


P1160432.jpgP1160433.jpg
冷し味噌ラーメンの肉、味噌タンメンの煮込み野菜、辛子麻婆の三種類をトッピングした辛旨丼
というHPに書かれた丼。そのビジュアルにメチャメチャそそられました♬

見るからに旨そうなもので、生唾を飲み込みます。
最初は恐る恐る食べてたのですが、時間が時間だけにスグに混ぜ合わせて
バクバクと食べる事に。

当然のことながら「辛いです!!!」
P1160434.jpg
でも、肉もそうですし、野菜もそう。
温かいご飯に混ぜ合わせると若干冷やされてズッと食べやすくなりました♬

麻婆豆腐も楽しめ、まさに辛旨! そして途中にゆで卵を混ぜ合わせて食べる事で
口の中の辛さを中和してくれる働きもあって1/2でしたが
お腹がパンパンになっちゃいました(苦笑)



■食べてみて…
P1160451.jpg
結局のところスープの刺激が強くて、辛くて… 全汁は無理でした。
しかし朝食としては「胃腸を叩き起こす!」という働きがあり良かったかな。

しかし個人的にはかなり辛かったのも事実。
デフォが5辛だったのですが、これでデフォかぁ… という気持ちです。

ただし、この辛さも慣れてしまえばたまらないものになりそうで(←どっちやねんw)
近所にあれば間違いなく定期的に通ってしまうお店だと思います(笑)

いきなりのインパクとでスタートした朝食!
この後、山手線→東横線で中目黒へ向かいます。

ただし… 心配なのがスライスニンニクの影響が…
でも、まぁいいでしょう。

フリスク20粒の口内攻撃でなんとかしのげるか、と(爆)

つづきはどこやろか〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『関西にも蒙古タンメン中本の進出希望!!!』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし… 
商談前にコレ食べたらアカんやろ(マジ)!!!』

そんなツッコミはこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:【東京都】 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター