「台風が近づいている中で開いているのがココだけだった…(笑)」 ラーメン四天王 花山店

台風19号が接近しているのに流行ってるし(爆)

■ラーメン四天王 花山店
@和歌山市鳴神1019
【営業時間】11:00〜14:00/17:00〜24:00
【定休日】月曜日
【電話】073-475-7050
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1160798.jpg
台風19号が通過した昨日、近づく台風に我が社も早々に避難勧告が出されまして
雨風の弱い内に帰宅したかったのですが明日の会議の資料がまだ出来上がっていないという
体たらく…(苦笑) ダッシュで仕上げて帰ろうとした頃には風雨も強くなってました。
そんなタイミングでちょうど取引先の営業さんが会社に来られたので
商談をこなし、帰り際に遅いランチに行く事に。が、しかーし!!!

「どの麺屋も早々に閉店してるじゃないか…(*ノД`*)」

そんな中、開いていたコチラにお邪魔しました♬




■店内&お品書き
P1160802.jpgP1160805.jpg
P1160803.jpgP1160804.jpg
もう何年ぶりやろか… こちらへ来たのは。
店内は広くいいのですが何に驚いたのかって言うと
台風なのにお客さんで結構いっぱいなんすよ(驚)

まぁ台風っていってもそれほど風雨は強くなかったので
よかったんですけどね(笑)

カウンター席に陣取りまして先ずはお品書きを、ば。
最近何故か無性に食べたくなる唐揚げ&ライスなんですが
スタッフさんに尋ねるとサービス定食的なものは設定していないとのこと。
しゃーないので先ずは単品でオーダー。そして… 

豚骨か鳥ガラをチョイスできるラーメンなんですが、もちろん豚骨にタレは醤油を。
そしてコチラのお約束であります四天王トッピングを
バッチリチョイスしちゃいましょう♬



■豚骨+醤油+四天王トッピング(680円+200円)
●スープ:豚骨ベースの醤油ダレ
●麺:やや細、ややちぢれの中華麺
●具材料:キャベツ、ニラ、もやし、チャーシュー
P1160801.jpg
周りのお客さんのオーダーを聞いているとデフォの豚骨+塩
それに炒飯のセットが多かったですね。そして厨房では
トッピングを作る香ばしい香りと音がダブルで襲って来ます♬
個人的には絶対に「野菜炒めトッピングは外せない」ということなので
厨房を凝視しながら待っていると到着です!




■デッドで!
P1160820.jpg
P1160828.jpg


「おおっ!!! 膜が


張ってるし〜(゚Д゚ノ)ノ」



豚骨の効いたスープは膜がたっぷり張ってます♬
そして醤油のタレがバッチリ入ったスープですが、
「四天王トッピング」のおかげで炒め野菜の香ばしさが溶け込み、
単なる「豚骨醤油」ではなくなっておりました。

そんなスープを鉢底からかき混ぜてみるとこんな感じ。
歯ごたえあるシャキシャキとしたキャベツとニラがお出迎え♬
油とソースが混じり合った香りが麺全体を包み込みました。


そして麺!
P1160831.jpg
ややちぢれの入った中華麺ですが茹で加減は申し分内堅さ♬
油分と香ばしさが同居するスープを絡ませながらその存在を際立たせます。

麺は特有の味わいを醸し出しておりますが
全体的なマッチングがイイのでそれを嫌に思わないのが
スゴいところですかね(笑)

大きめのチャーシューもこんな感じ。
P1160835.jpg
野菜をかき分けると満を持しての登場!!!
かなり大きいですが、味わいはアベレージ。
感動的な出会いはおあずけですね〜(笑)



ひととおり食べ終わった後は唐揚げ&ライスに対峙します♬
P1160807.jpg
最初は単品が無かったので
(おひおひ、サービスが無くて単品の500円って辛いな…)
と思ってたんですが、運ばれた唐揚げを見て納得!


メチャメチャ量が多いやないかい!(苦笑)

かなり大きい塊がゴロゴロっと。
P1160815.jpgP1160808.jpg
これだけあると単品ながら一人分は優に越えております(苦笑)


しかし、これにメゲている場合じゃありません!
白ご飯を用意しまして…
P1160818.jpg
ひとつづつ、ゆっくりと揚げたて熱々の唐揚げを
このご飯の上へ載せていきました…


そんなゆっくりと載せてしまった丼がコチラ!
P1160836.jpg

「バッチリ載ってますや〜ん♬」

齧ると熱々で柔らかい鶏肉から肉汁がほとばしり、
唐揚げにダイレクトに付けた塩こしょうがご飯に付いて旨い、旨い♬

下敷きのキャベツも箸休めのアクセントに!
たっぷりあった唐揚げの塊も時間とともに胃袋に収まっていきます。

とにかく柔らかい肉が素晴らしく、
効きすぎているほどのニンニクの風味が食欲を増幅させる効果があるんでしょうか?

ラーメンを食べ終わった後にも関わらず
アッと言う間に唐揚げも丼も綺麗になくなってしまいました(笑)




■食べてみて…
P1160846.jpg
最近特にラーメンでは物足りず、
唐揚げのサイドメニューをオーダーしてしまう傾向がありまして…
何故だがわからないのですがとにかく唐揚げが食べたくなってしまいます。

特に今日の唐揚げは肉質が柔らかく、下味がキッチリと付けられていたのが「◎」
最後まで美味しく完食をさせていただきました!

「四天王ラーメン…  恐るべし(苦笑)」


【地図】お店の場所はコチラ


※『台風ならさっさと帰れよ!!!(爆)』
そんなツッコミはコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『マジで最近、唐揚げ率が高いよな!!!(爆)』
何がそこまで唐揚げに駆り立てるのか???
そんな疑問が生まれたらこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)

 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『四天王 岩出備前店』これまでの飲食跡♬】
その1:パッと見、ラーメン屋とは判らない看板の多さです(笑)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター