「なんと! 新メニューが仲間入りしてました♬」 鳥見本(とみもと)

お!新メニューやん〜p(´⌒`q)

■麺屋 鳥見本
@和歌山市六十谷18-1
【営業時間】11:00〜15:00/17:00〜21:00
【定休日】火曜日
【電話】073-496-4031
【駐車場】たくさんあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1160305_20141102072855d5d.jpg
P1160272.jpg
遅いランチにて訪問。
ランチといってももう夕方ですがまぁいいでしょう(笑)
久々の三度目訪問となるコチラにお邪魔しました。




■店内&お品書き
P1160269.jpgP1160270.jpg
まだまだ開店から間もない時間だったのでオンリーワン!
カウンターの端に座りましてお品書きを見ていたところ…



おっ!

P1160267.jpg

新メニューあるや〜ん♡

見ると「特濃(とくのう)」となってまして
どっかで聞いたコトある名前やけど・・・(笑)

しかも限定20食♬

店主さん曰く「さらに濃度の高いスープになっていると」いうことなので
トレジャーハンターな私はもちろんオーダーでおま(笑)



■特濃ラーメン醤油(800円)
●スープ:濃厚鶏白湯系
●麺:やや細、ややちぢれ
●具材:チャーシュー、太メンマ、ナルト、ネギ、かいわれ、海苔
オーダーして待つ間もお隣の製麺室では製麺のまっただ中!
P1160273.jpg
P1160271.jpg
目の前にはこんなPOPも。
自家製麺はスープとのマッチングはバッチリなので
おしなべて旨いと思っている私。
どんどん旨い麺を作ってもらいたいですよね。
しかも新メニューとくりゃいやがうえにも期待大となりますよね♪

そうこうしていると着丼いたしました!




■デッドで!
P1160276.jpg

(ほお~っ、か、かなり濃厚やな・・・) 

というような第一印象ビジュアル。
明らかに濃度が高そうなスープにニンマリしちゃいます。

そしてあらためてデッドで飲みますと・・・
P1160280.jpg

濃厚かつドロドロ!!!(驚)

おそらく魚介も少し含まれているであろうスープは
鶏肉のすり身でも入っているかのような食感でとにかく濃い!

松山千春風に言うなら、

それでも~♪ 「濃い」は~ 「濃い~~ぃ♪」

というもの!(↑:松山千春はどうでもええねんけど(笑))

そしてかえしの醤油もしかり、塩分濃度もしかり、
全体的風味がかなり強めの仕上がりとなってます。

(チャーシューの煮汁を使ってるのかな?)

とにかくこれまでのデフォに比べると明らかにインパクトがありますね~♪



そんなスープを迎え撃つ麺は自家製麺♬
P1160288.jpg
粉の風味はそれほどなんですが何と言ってもその食感がイイですね。
ザクザクッとしたもので、食べていても口の中で音がなりそうやし(笑)
全体的なマッチングもよかったです♬


そして具材料なんですが…
P1160296.jpgP1160291.jpg
チャーシューが固く、すこしばかり臭いが残るのが個人的には辛いもの。
そして色合いに添えられたカイワレなんですが・・・ これも特には必要ないかなぁ。

ただし、極太メンマは秀逸♪
ざっくりとした食べ応えで、太メンマらしい存在と味わいは
和歌山の他のお店では中々見られないので
これはこれで継続していってもらいたいですね。



■食べてみて…
P1160304.jpg
結果的には全汁しちゃいました(笑)
正直これまでのデフォに物足りなさを感じてましたのでこの「特濃」は嬉しい限り。
ただし、濃度はいいのですがまだまだ荒削りなところが残っておりますので
このあたりを微調整していくともっともっと進化していくことだと思います。

期待しときますよ~!! o(`▽´)o

【地図】お店の場所はコチラ


『駐車場が広いのはええけど
交通量が多くて止めるの辛いねんなぁ…』

と感じた事のある方はコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

『松山千春の何たら~ っていうくだりはもうええど(爆)』
そんなツッコミもコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

【『麺屋 鳥見本』これまでの食跡♬】
その1:新店第二弾!「祝・新装オープン♪」
その2:つけ麺に初トライ〜p(´⌒`q)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター