「お客さんの層が比較的高い人気店♬」お食事処 ぶ~めらん  

久々にトンカツが

食べたくなって!!!o(^-^)o


■お食事処 ぶ〜めらん  
@@和歌山市有本240-7
【営業時間】10:00~15:30/17:00~21:30
【定休日】日・祝日
【電話】073-431-3767
【駐車場】専用アリ
【地図】お店の場所はコチラ
P1130944.jpg
カツ&麺が食べたくなると思い出すのがコチラ。
そう思い始めるといてもたってもいられず
とりあえずランチタイムに突入した次第で!


して、紀ノ川堤防道路より市内向いて左折し下っていると…
目の間のガードレールには
P1130885.jpg
こんな表示が!!! とことん宣伝してはりますね(笑)




■店内&お品書き
P1130891.jpg
そして店内へ。ボックス以外のテーブル席には
60〜75歳くらいのグループがひと組座られてまして
ラーメンと定食メニューを精力的に食べられてます。
もうかなりのお年とお見受けしましたが飽くなき食欲… 迫力もんですね(笑)

そんなグループを横目に、私は壁のお品書きとテーブルにあるお品書きを、ば。
P1130933.jpgP1130890.jpgP1130886.jpg



そんな中チョイスしたのがコチラ!
P1130889.jpg
トンチャン定食。しかもスペシャル!!!

太麺汁麺にトンカツとご飯がガッツりとついた
超ボリューミーセットをチョイス。

(く、食えるかなぁ…)

不安の中で先ずは中華そばが着丼いたしました!



■トンチャン定食スペシャル(1,260円)
●スープ:ブーメランオリジナル豚骨+鶏+醤油
●麺:太ストレート
●具材料:チャーシュー、メンマ、ナルト
●トンカツセット
●キムチ
●ライス
P1130892.jpg
目の前に到着したのが、これまでに経験のないボリューム定食(爆)
ま、とりあえず麺から先にいただいてみましょうか♬



■デッドで!
P1130895.jpg


「おおっ!!!(゚Д゚ノ)ノ」


豚バラがたっぷりと載った特製ラーメンは
まさにSpecialな雰囲気を醸し出しておりまして旨そう♬
味わい的には醤油メインですがパンチはそれほどないのが
物足りない要素になっております。


そして麺!
P1130913.jpg
極太ではないですが十分に太い麺はメチャ頼もしい♬
噛み心地もそう、風味もそう、中々にスープとのマッチングが
素晴らしいと思います。


そして…このスープに合わせるのが…
P1130904.jpg
これらの豚バラの煮たもの。
脂分がジュワ〜っとスープに広がりまして
単調だったスープの旨味にアクセントがバッチリ加わりまして
旨味が広がります〜♬

アッというまに汁麺は完スペ!でございます。



そしてメインエベントのとんかつ&ライスに♬
P1130896.jpg
分厚くカットされたトンカツはひと口でもボリューミー!
これだけあると幸せな気分になれますよね。


先ずはカツのみで食べてみますと…
P1130920.jpgP1130917.jpg
柔らかくて旨ぃぃぃぃぃ〜♬
デミグラスソースっぽいソースもお手製だそうで
ソース&カツ共に素晴らしい出来映えか、と。


カツ単品でも素晴らしいということは…
P1130900.jpg
おもむろにライスが登場しまして…



その上から
P1130930.jpg

パイルダァアアアア O〜〜〜〜〜〜n!!!

既にお腹がいっぱいになっておりますが
がんばって頬張ると、これまた幸せな気持ちになってきますよね。



繊細さより、ボリューム勝負のコチラのカツですが、
P1130923.jpg
ガッツり派にはとにかくオススメでございます。
1,260円とそれなりの価格ですが、
おなかいっぱいの満足度は高いです♬



■食べてみて…
P1130942.jpg
この日も私が食べている間は後から後からお客様の大洪水!
70歳以上のおじいちゃん、おばあちゃんの別グループが
後から2組もやってきました。

決して目立つというわけではないお店の立地なんですが
(こんなお年寄り達もこのお店の存在を知ってはるんや〜)
と言う正直な気持ち、ぶ〜めらんストーリーでございました!

そんなお店に贈るのがコチラ♬

2回の脳梗塞から復活した秀樹の歌の中で私の一番好きな歌。
お店はSTORYで、コチラはSTREET…  

ブーメランストリート!

そしてこのお店の出入り時には必ず口ずさんでしまいます(爆)



【地図】お店の場所はコチラ


※『おぉ〜!!! 秀樹、若っ(爆)』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『しかし、このメニューのボリューム感はハンパねぇ(笑)!!!』
「ちょっと食べてみたいな!」と感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『お食事処 ぶ〜めらん』これまでの飲食跡♬】
その1:ブ~メラン♪ ブ~メラン♪ ブ~メラン♪ ブ~メラン♪ 
    きっと、アナタは~ 戻ってくるだろ~ぅ♪ by 西条秀樹

その2:名前の通りまた戻ってまいりました!!!(笑)
その3:新メニューが登場してました!(*^o^*)
その4:期間限定?新メニューにトライ!
その5:ラーメンの後の漫画にハマった瞬間(笑)
その6:営業時間が変わってました!
その7:ここのとんかつはマジで素晴らしいぜい~(`∇´ゞ
その8:客人をご案~内o(^-^)o

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:和歌山市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター