「最近のコチラのスープの出来映えが頗るイイ♬という意見を聞いて…」 斎家(いつきや)

スープはええんです!!! スープは…

■らーめん斎家(いつきや)  
@和歌山県御坊市湯川町財部70-8
【営業時間】11:00〜23:30
【定休日】なし
【電話】0738-24-0071
【駐車場】専用あり
【地図】お店の場所はコチラ
P1150803.jpg

「最近の御坊方面ではすこぶるスープの具合がイイよ〜♬」

という情報をGETしたのがコチラのお店。
「横浜家系」を掲げてオープンしたのがもう5年前のこと。
時の経つのは早いですね〜♬
という感傷に浸りに来たわけじゃないんです。

その情報を確かめるべく、御坊へやってまいりました!
お店は御坊市内の中心へ行くちょいと手前のR42沿い。
黄色くでデカい看板を目印に行くとわかりやすいです。
ただし、高速を使っていくなら御坊インターからR42へ向かい、
また北へ戻ることになるのでご注意くださいませ。




■店内&お品書き
P1150808.jpg
さて入店したのが15時前。今回で3度目となりますが
通し営業されているので時間調整をしなくてすむのはありがたいです。
テーブル席とカウンター席がありますが、
客席の大きさはコンパクトにまとまってまして
オペレーションが旨くいきそうな印象。
また、厨房も広いのでスゴくバランスのいい店内だと実感。

メニューを見ると全体的にその種類が増えまして
パワーUPしているのがわかります。
サイドメニューも充実しており家族連れさんには朗報ですね。
P1150805_20141001071111685.jpgP1150806.jpg
そんな中ですがチョイスは当然「デフォ」でござい。
でも… 「豚骨魚介」も捨てがたい(苦笑)

しかしこの日は情報確認訪問だったので…  仕方なしでございます。




■いつきやらーめん(650円)
●スープ:家系豚骨醤油
●麺:やや太ストレート
●具材料:チャーシュー、ほうれんそう、ナルト
P1150810_20141001071127d10.jpg
この時間では他にお客さんがいなかったのでスグ配膳されました。
バイトか、な? お姉さんが綺麗なのが印象的ですw(そこ?)



■デッドで!
P1150812.jpg


「ほおお〜っ…」


なるほどぉ。
プンと豚骨特有の香りがただよったところからスタートしますが
じっくりと味わえる落ち着いた豚骨醤油な味わい♡

初っぱなのインパクとではなく、後からボディーブローのように
その旨さを感じられます。飲むほどに豚骨のコクが染込んできまして
スープの方が無くなってくるくらい♬ 確かにエエ感じです!




そして麺。これ自家製麺ですかね?
P1150818.jpg
中太より若干太さを感じる麺でございますが…
これが少し残念なものに…

麺自体の味わいは気にならなかったのですがマッチングがちょっと… 
う〜ん、何て言うか、端的に言うなら

「スープの方が勝ってしまっている」

というもの。プラスティッキーまでとは言いませんが
麺の表面がツルツルしているので、旨いスープが絡んでないんですね。
スープを麺が持ち上げず全て落ちてしまっているような印象でした。



そしてトッピングには大好物なほうれん草♬
P1150815.jpg


そして分厚いチャーシューは
P1150819.jpg
少し脂が多かったですがボリューミーで旨かったので
チャーシュー好きな方には喜ばれるでしょう♪

麺とスープのバランスからすると
個人的にはすごくもったいないような出来映えだと感じましたが
ラヲタ的視点じゃなかったら旨いラーメンだと思います。

ただしお品書きでは細麺もチョイスできるようになっているので
次回はそちらを狙ってみようと思いました。



■食べてみて…
「横浜家系」を掲げ、開店より5年目を迎えたコチラですが、
御坊市という麺激戦区の中で根付いてきているのを感じます。
P1150822_2014100107114674a.jpg
学生さん向けのこんなサービスも♬
色々と努力されているのがわかります。


この地域で地元のお客さんに認めてもらうには
相当な努力をされていると容易に想像できますね。
お店の味わいの変遷を辿っていくと… そう感じましたが
この変化を活かし、今後も頑張って欲しいと願いお店を後にしました。
P1150804_2014100107110915b.jpg

ごちそうさまでした〜♬

【地図】お店の場所はコチラ


※『「家系」は基本豚骨+醤油なので和歌山では受けると思う!』
と感じたならコチラをポチッとな♪(ρ°∩°)
  ↓↓↓

食べ歩き ブログランキングへ

※『「斎家」って「いつきや」って読むんやぁ〜』
屋号、難しいね〜♬と感じたならこちらを一緒にポチッとな♪(ρ°∩°)
 ↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

★ブログランキングに参加しております★
皆様からいただきますご声援、応援が大変励みになっております♪
今回もポチッとな」をありがとうございます!m(_ _)m


【『斎家(いつきや) 』これまでの飲食跡♬】
その1:期待のニューカマーが日高地方に新登場\(☆o☆)/
その2:しばらく来ない間に定休日が無くなってました!!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

Tag:御坊市 

応援クリックお願いします
↓↓↓:m(_ _)m
検索フォーム
プロフィール

とこわかはる

Author:とこわかはる
■「デッドで!」とは?
「レンゲを使わず丼鉢に直接口をつけて飲む」つまりダイレクトでスープを飲むということを表しております。よって「デッドで!」とは「鉢に口をつけて直接スープを飲んでみた!」という意味になります。
友人が最初に使い始めたのがきっかけで、この飲み方を広く普及すべく「デッド飲み推進会」に入会しまして、日夜活動に勤しんでおります。
会長によると語源はゴルフ用語由来なのだそうですが… 私はゴルフをしないのであまりよーわかりません(笑)

■私の肩書き
・デッド飲み推進会副会長
    兼 和歌山支部長
・情熱和歌山ラーメン部々長
・情熱大阪ラーメン部所属
入会(部)者を募集中です♪

■私のひととなり
ラヲタではありません。
単純に「中華そば」が好きなだけでございます(笑)​
私にとって「麺」とはオアシス。そんなオアシスを求めて和歌山を中心に近畿圏を放浪中♪そして智弁和歌山野球部のファンでもあります。
将来に不安を抱えているので第二の職を視野に入れてます。実は中華そば屋を経営するのではなく歌手デビューを狙ってます​(爆)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
地域別カテゴリ
料理別/シーン別カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター